トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カテゴリ:The Beatlesのエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • The Long and winding road/The Beatles

    【送料無料】THE BEATLES 1価格:2,339円(税込、送料別)「The Long and winding road. That leads to your door.」1970年作品アメリカのみのシングル・カットになっている作品で、ポールの作品でお気に入りの曲とされています。オルガンなどが使われているのがポイント。どことなくフィナーレ的な印象を感じさせ、ビートルズの最後のオリジナル・シングルよりも後に販売されているものになります。...

  • Let It Be/The Beatles

    1962-1966/The Beatles「Let it be,let it be. Whisper words of wisdom Let it be.」1970年作品 22thシングルビートルズ最大の名曲として名高い存在になります。そして何を隠そうこの曲こそが、ビートルズ最後のオリジナル・シングル曲でもあるのです。ポールの代表作のひとつであり、ビートルズ関連のコンサートでは必ず流れるほど有名な曲です。落ち着いたメロディでしとやかな印象になっているこちらの曲は、一歩一歩を着実...

  • Come Together/The Beatles

    1962-1966/The Beatles「Come together right now over me.」1969年作品 21thシングルビートルズの21番目のシングルの両A面のもう一つの曲。ズンズンと来るかのようなメロディーと共に、一歩一歩進んでくるかのような歌詞が独特な曲になっています。これはポールのベース・ラインによって奏でられているもの。この次のシングルが、ビートルズ最後のシングルである、「Let It Be」になりますので、彼らにとってはかなり終盤の楽曲...

  • Something/The Beatles

    1962-1966/The Beatles「Something in the way she moves. Attracts me like no other lover.」1969年作品 21thシングルアルバム「ABBEY ROAD」からあるジョージの初めてのシングルA面曲。どうやら同アルバムでは最高傑作とされているもので、音数が少ないため覚えやすく、また歌いやすいメロディになっている事から、多くのアーティストにカバーされています。というシンプルな構成ながらも高い評価を受けているです。まったり...

  • The Ballad Of John And Yoko/The Beatles

    The Beatles「Standing in the dock at Southampton.Trying to get to Holland or France.」1969年作品 20thシングルこちらは、ジョンとヨーコの結婚式、そして新婚旅行を歌にした、プライベートな曲となっています。レコーディングはジョンとポールの二人で行われているというもので、「テンポをあげてくれ、リンゴ」「オッケー、ジョージ」という、掛け合いも入ったユニークな曲にもなっています。また、ジョンは他にアコーステ...

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。