トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2009年03月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 鑑賞記録

    ...

  • 創作活動

    ...

  • 創作活動 2009-3-30 「FLV形式で画質アップ」

    動画サイトに画像をアップするという事も、画質という面でどうしても問題になっていくことを知った。画質を優先させるため、高容量で切り出したとしても、それは画質アップにはつながらない。最終的な結論として考えられるのは、FLV形式という答えだった。要は動画サイトとの互換性なのだ。----------------------------------------- 小説 『レッド・メモリアル -虚界の叙事詩 Season2-』 http://www.geocities.jp/the_imadin...

  • 多摩都市モノレール 各駅停車の旅

    本日の各駅停車の旅は、この『多摩都市モノレール』実は通学に使っていた路線なのだが、各駅停車の旅の経験はない。上北台という東京市部から、東京の多摩センターまでを走行。その道中は非常に高い場所を走るため、展望列車としても楽しむことができるモノレールだ。ちなみに私はモノレールでも構わないと思っているので、こうした新都市交通もどんどん各駅停車の旅をしていこうと思う。...

  • 学位記

    学位記というものが渡された。さて、それは大学の4年間を卒業したという証になるのだが、果たして私にとってはどのような意味を持ってくるものなのだろう?これを手に入れるために大変な思いをしたわけではないし、大学4年間も、それほど困ったりせずに順調に過ごすことができた。だから、この学位記を紙切れのように思ってしまう人もいるようだが、私はそうは思わない。多分、これは4年間の人生の一部を示す証なのだろう。大学...

  • 創作活動 2009-3-29 「精密に」

    本日から、前々から下書きを書いていた絵のペン入れに入る。全てパソコン上で行っていく作業だが、果たしてどのほど、精密に描いていく事ができるものだろうか。。----------------------------------------- 小説 『レッド・メモリアル -虚界の叙事詩 Season2-』 http://www.geocities.jp/the_imadinary_world_season1/ Ep#.2-12 「抽出」 p.37~40まで執筆『少女の航跡』http://www.geocities.jp/leggenda_di_raggaze/HPアップ...

  • 鑑賞記録 2009-3-29 「新時代の荒技」

    読書をしながらパソコンを操作するという、現代ならではの荒技。本の内容をしっかりと理解しているか否かは、その時の集中力次第だろう。---------------------------------------- 映画『君に逢えるなら…』ドラマ『THE X-FILES』シーズン3 第1話 「祈り」『MILLENIUM』シーズン3 第1話 「密使 Part1」読書『カウント・ゼロ』/ウィリアム・ギブスン----------------------------------------...

  • 鑑賞記録 2009-3-27

    舞-乙HiME S.ifrを一気に鑑賞して終わらせる。思っていたよりもレナに一目ぼれしてしまうのでした。何しろ、今まで見てきたオトメの中で最も強いというのがもう…最大の一目ぼれポイントだった。---------------------------------------- ドラマ『ターミネーター サラ・コナーズクロニクル』シーズン1 第1話 「序章」アニメ『舞-乙HiME S.ifr』第2話 「ヒメとヲトメ」第3話 「わたしは生きたいのよ」『ふたりはプリキュア MAX...

  • ベネチアン・ラプソディー ALI PROJECT

    デジャ・ヴ ~THE ORIGINAL BEST 1992-1995~1994年作品 通算3rdシングル今では廃盤になってしまったため、ベスト盤でしか聴くことができない、アリカ様の過去の曲。今の曲のように毒々しかったり激しい曲ではなく、むしろロマンチックな一曲になっているのが特徴。特に彼女の初期の楽曲はこのように、ロマンチックな曲が多いようだ。今でこそ非常に独特な歌い方をする彼女ながら、この時代に描かれている楽曲の存在感も、また独...

  • サイクリングシリーズ #115 「愛川町」

    本日のサイクリングシリーズは、神奈川県愛川町へ。相模原からだとバスの運行ルートと一致するのだが、今回のサイクリングはかなり起伏がきつく、サイクリングの難易度としても、かなり高いものとなってしまうのだった。まあ、仕事の合間の息抜きとしてはよいものだったわけだが、疲労してしまうのはどうしようもないだろうか。。...

  • 本日のLAWSON21 「必須オーディションの模様」

    本日のLAWSONは、いよいよ、Bランクを目指す攻防を仕掛ける。さて、Bランク必須のためのオーディションでは、今回は満点を狙う事ができたようだ。そもそもBランクアップ必須のオーディションは、比較的難易度が低いので、満点は簡単に狙う事ができるのだ。...

  • 本日の覚醒美希ロット20 「Colorful Days」

    本日の美希ロット達…、ではないのだが、このように「Colorful Days」をダウンロードするのだった。1,200ポイントとは少し高いが、SPでしか聴くことができなかった曲という事もあり、私はダウンロード開始日にダウンロードをしてしまうのだった。これからも、SPで登場した曲をダウンロードできるのだったら、どんどんダウンロードをしていきたいと思っている。...

  • 創作活動

    ...

  • 鑑賞記録 2009-3-24 「新たな終わりと始まり」

    本日の鑑賞によって、LOSTシーズン4の鑑賞が終了。どうやら私が思っていたよりも壮大な展開がこれから起こるようだ。“未来を見せる”という手法がこれからどのようになっていくのか、シーズン5にも期待がかかる…。更に新しい鑑賞として、「舞-乙HiME Sifl」の鑑賞もスタート。3話しかない話だが、これはこれで、スペクタクルなスケールで楽しめそうだ。---------------------------------------- 映画『めまい』ドラマ『LOST』シー...

  • かいじ号 優等列車の旅

    本日の閉めを飾るのは、この特急『かいじ号』かいじ号は、新宿と甲府を結ぶ路線となっており、あずさ号よりもも少し短い区間を走ることになっている。新宿までのチケットを買っていた私だが、、諸事情により八王子で下車することになるのだった。カラフルなデザインセンスがうるさくない程度にでき上っていて、乗っていてもデザインが楽しいかいじ号。もっと乗っていたかったような気もするが、、...

  • 小海線各駅停車の旅

    中央本線が小淵沢駅までの旅だった理由。それはこの『小海線』またの名を八ヶ岳高原線に乗りたかったためである。八ヶ岳を走り、JR線で日本最高地点の駅があるという以外は予備知識がない、『小海線』だが、さっそく経験させていただいた。見るからにローカル色の漂う小海線は、ローカル列車を絵にかいたような存在。まるで登山電車のように八ヶ岳を走る姿は、都会列車ばかり普段乗っている私にとっては、とても新鮮なものとなって...

  • 小淵沢 中央本線の旅

    本日の各駅停車の旅は、近いのに、まだ経験もなかった中央本線。あくまで中央線ではなく、近郊列車としての中央本線である。高尾~甲府間は、数回だが経験があるのだが、今日乗ったエリアは、高尾~甲府~小淵沢という区間。全く未知のエリアである。とにかく各駅停車の旅で楽しいのは、全く未知の区間を乗る事ができるという点だろう。中央本線には、特に信州地方への各駅停車の旅でこれからもお世話になるだろう。...

  • 鑑賞記録 2009-3-22

    今日の鑑賞はこれだけ---------------------------------------- 映画『めまい』ドラマ『THE X-FILES』シーズン2 第25話(シーズン2最終話) 「アナサジ」『MILLENIUM』シーズン2 第23話(シーズン2最終話) 「運命の時 Part2」アニメ『ローゼンメイデン・トロイメント』第12話(最終話) 「少女」読書『カウント・ゼロ』/ウィリアム・ギブスン----------------------------------------...

  • 創作活動 2009-3-22 「リリカルなのはのウーノ」

    まだ見ていない作品の絵を、自分だけの解釈で描くというのも、なかなか面白いものだった。あと12枚も描かなきゃいけないみたいなんだけれども、それはおいおいという事で。----------------------------------------- 小説 『レッド・メモリアル -虚界の叙事詩 Season2-』 http://www.geocities.jp/the_imadinary_world_season1/ Ep#.2-12 「抽出」 p.17~20まで執筆『少女の航跡』http://www.geocities.jp/leggenda_di_raggaz...

  • 本日の覚醒美希ロット19 「満点僅差での攻防」

    本日の覚醒美希達のプロデュース活動は、残り8週間で50万人のファンを集め、Sランクに到達したいので、もはやオーディション以外に目を向けてもいられなくなってしまった。本日行ったのは、Aランクアップの必須オーディションと、7万人規模のオーディション。レベルが高く、何と満点すれすれでの攻防になってしまうのだった。どちらも合格し、何とか新しい持ち歌、「エージェント夜を往く」を披露してくれたようだ。...

  • 創作活動 2009-3-21

    ...

  • 鑑賞記録 2009-3-21 「休日の鑑賞と言えば」

    休日の鑑賞もできそうに思えるが、実は普段よりもやりたいことがたくさんあって、思うようにできなかったりするものなのだ。強いて言うなら、本日は、LOSTシーズン4のクライマックス2話目だったという点が注目点。最新シーズンも残り1話に。---------------------------------------- ドラマ『LOST』シーズン4 第13話 「基地オーキッド」『HEROES』シーズン2 第11話(シーズン2最終話)「パンドラの箱」アニメ『DRAGONBALL GT...

  • 本日のLAWSON19 「冬の一幕」

    本日は、営業について。パーフェクトコミニュケーションの例を一つだけ挙げておこう。律子さんとの「冬の営業」という活動になっている。仕事をしているわけではない事務所での一幕。肝心のお仕事の方は、オーディションばかり受けすぎて、そろそろ能力がまずくなってきた感があったので、「ポーズレッスン」で能力の底上げをするのだった。...

  • アーリオオリオペペロンチーノ

    ぺペロンチーノは正しくは、アーリオオリオペペロンチーノという。アーリオは、ニンニク。オリオは、オリーブ(オイル)ぺペロンチーノは、唐辛子という意味がある。さて、本日作ったぺペロンチーノの出来はと言うと、自分好みの味わいに仕上がってくれたようだ。...

  • 大局と微小

    思うに、細かい事柄も投げ出してはいけないし、大いなる大局も見逃してはならないと私は思っている。細かいことも、大宇宙の事も考えれば、実にチャチな事だと思えるという人もいるが、私はその考え方は両極端すぎると思っている。大宇宙の事を考えれば、人類は豆粒のようにしか見えないようだが、果たして人類を豆粒と考えてしまって良いのだろうか?つまり細かいことも重要なのである。大宇宙の事も大切ではあるが、非常に大切な...

  • 創作活動 2009-3-20 「余韻も冷めないままの行動」

    余韻もさめないままに行う創作活動とは、何よりもはかどって動くものだが、さすがに体がオーバーヒートしてしまうほどはできないようだ。----------------------------------------- 小説 『レッド・メモリアル -虚界の叙事詩 Season2-』 http://www.geocities.jp/the_imadinary_world_season1/ Ep#.2-12 「抽出」 p.13~16まで執筆『少女の航跡』http://www.geocities.jp/leggenda_di_raggaze/第3章「ルナシメント」5節 p.10...

  • 鑑賞記録 2009-3-20 「余韻も冷めないもの」

    余韻も冷めないほど刺激的なもの。それは何度見てもその凄さが色褪せないものだ。そういったものには、奇妙に説得力があり、私に訴えてくるものがあるのだ。---------------------------------------- 映画『SAW5』ドラマ『24 -TWENTY FOUR- Redemption』アニメ『ふたりはプリキュア MAX HEART!!』第19話~第20話読書『カウント・ゼロ』/ウィリアム・ギブスン----------------------------------------...

  • 本日の覚醒美希ロット15 「覚醒後初舞台」

    本日の美希ロットは、覚醒してから初めての舞台に立つ。オーディションは、一部危険な匂いが漂った、「舞道場」だが、無事に1位合格をするのだった。持ち歌は「思い出をありがとう」だが、さすがに41週目で3曲目なので、次回は変えよう。コーディネートはダンス能力上昇重視で深い意味はない。...

  • 創作活動 2009-3-19 「髪の毛の表現」

    私が創作活動をする上で一番閉口するのは、肌の質感でも何でもなく、髪の表現。特に見たこともないような色だと…。まさか1本1本描くわけにもいかないから、かといってアニメ塗りもここまで来ていかがかと思う。----------------------------------------- 小説 『レッド・メモリアル -虚界の叙事詩 Season2-』 http://www.geocities.jp/the_imadinary_world_season1/ Ep#.2-12 「抽出」 p.9~12まで執筆『少女の航跡』http://w...

  • 鑑賞記録 2009-3-19 「刺激的なものとは?」

    本日、届いたもの、そして鑑賞したものは、とかく私にとって刺激的になるものばかりだったりする。特に、夜も眠れなくなるほど、と言っても良いだろうか?それは怖くて夜も眠れないではなく、余韻も冷めないほど刺激的だというものである。---------------------------------------- 映画『SAW5』ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』シーズン7 第14話 「9:00 P.M.-10:00 P.M.」アニメ『ローゼンメイデン トロイメント』第11話 「薔薇園」...

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。