fc2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スイートプリキュア♪ 第35話 「ジャキーン! 遂にミューズが仮面をとったニャ!」

DSC01323.jpg

スイートプリキュア♪ 第35話(シリーズ通話376話)
「ジャキーン! 遂にミューズが仮面をとったニャ!」

2011/10/16 現行放送



メフィストを庇うという行為に出たキュアミューズに、

響達は、彼女が絶対何かがあるのではないかと思うのでした。

そして、メフィストも、不幸のノイズを発生させる装置を、

耳に付けている事からも、彼自身もまた何者かに操られており、

メフィストのバックに更なる存在がいる事を感じるのです。


そんな折、トリオ・ザ・マイナーが役に立たないと言うので、

再びやって来たメフィストは早速ネガトーンを作り出し、

加音町を攻撃し出します。


追いつめられていくプリキュア。

しかしながら、プリキュア・スイートセッションアンサンブルで、

ネガトーンを撃破する事ができたものの、

DSC01324.jpg

今度はメフィストは自分自身をネガトーンとして襲い掛かってきます。

今度ばかりはどうしようも、という所で割り入ってきたのはキュアミューズ。

彼女は、こんな事はもうやめてと、

そしてお父さんと言う言葉を発し、ついに、その仮面と衣装を投げ捨てる事に。

DSC01328.jpg

そこから姿を現したのは、すでに映画の予告などで登場している、

黄色いプリキュアの姿でした。

メフィストもこの正体には、アコかと言葉を発し、

キュアミューズの正体はアコである事が判明するのです。

そして彼は撤退していくのですが―。


さて、キュアミューズの正体はついに判明しましたが、

アコと前の姿の頭身や顔つきが明らかに違うのは良いのでしょうか。

キュアミューズの本当の姿は、歴代で一番小さそうですね…。

DSC01329.jpg

次回は今回の続きから。

キュアミューズもメインキャストに迎える事になりそうです。

そして思っていたよりも早く、メフィストとは決着がつきそうなのですが―。

話的には、次回が3クルー目の最終回になります。

そのため、重要な分岐点となってくれるでしょう。



スイートプリキュア♪ Vol.3【Blu-ray】
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント