トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ジョジョの奇妙な冒険 第24巻 「地獄の門番ペット・ショップ」

001_20121120222607.jpg

「いる…、この感覚は、まちがいなくヤツだッ!
やつは今、この館の中にいるッ!」
「我々の旅は…」
「ついに終点を迎えたわけだ」
―ジョースター一行


第24巻「地獄の門番ペット・ショップ」 1991/11/15刊行
週刊少年ジャンプH.3 23号~H.31号(第220話~第228話収録)



DIOの館を目前にして、再び襲い掛かって来たホル・ホースとボインゴ。

100%絶対という予知で出た、とどめの予知とは。

そしてDIOの館を探す承太郎達はついに―。


「ホル・ホースとボインゴ」その④~⑤
第220話~第221話


承太郎に、ホル・ホースのスタンドの銃弾が命中する。

という予知がはっきりと、ボインゴの本に現れ、

興奮する二人。

002_20121120222618.jpg

正午ちょうどにパイプに銃弾を撃ちこむ。という行為に、

思わず焦る、しかしながら、

予知のために100%起こる事と言い聞かせるホル・ホース。

しかし、予知通りの行動をしたにも関わらず、銃弾は承太郎に命中せず。

それは、トト神の予知の本に現れた承太郎だったのです。


そして、そのちょうど直線上にいたホル・ホースは自分の弾丸を食らってリタイア。

さらに、ボインゴもイギーに襲われてしまい―、やはりリタイア。


「地獄の門番ペット・ショップ」その①~その⑤
第222話~第226話


ホル・ホース達が敗れ去った事さえも知らない承太郎達は、

引き続きDIOの館を捜索するものの、

その頃、イギーは、彼自身とは何の関係も無い、DIOの館で、

館の門番のハヤブサ、ペット・ショップと遭遇していました。

003_20121120222925.jpg

最初は何も知らない振りを装うイギーですが、

犬好きの子供を救うため、ペット・ショップと戦う決意をします。

ペット・ショップは、氷を操る、『ホルス神』のスタンド使いであり、

ハヤブサの特性をも活かした戦いを繰り広げていきます。


イギーは執念深いこのハヤブサに徹底的に追い詰められていきますが、

負けじと捨て身の作戦を使ってこれを撃破。

先ほどの好きの少年に助けられたのでした。


「ダービー・ザ・ブレイヤー」その①~その②
第227話~第228話


さらにその翌日、イギー、そして病院から退院した花京院と再会する一行。

イギーは承太郎達を、昨日に自分が見つけた、DIOの館へと案内するのです。

とうとう目的の地にたどりついた承太郎達。

004_20121120222809.jpg

DIOの館の中にもまだスタンド使いがいる。

ことに警戒を払う彼らの前に、館内で早速現れたのは、

あのギャンブラー、ダービーの弟、テレンス・T・ダービー。


スタンド、『アトゥム神』を操る彼は、

スピードではなく、まるで知っていたかのような動きで承太郎の、

スタープラチナの動きをかわし、

承太郎、ジョセフ、花京院らを、自分の部屋へと閉じ込めるのでした。


いよいよ、DIOの館に突入した承太郎達ですが、

ジョジョのクライマックスは、非常に長い事が多いのですが、

それが始まったことになります。

DIOの側近の配下達との死闘はいかに―?
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。