トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

PRISON BREAK Season3 第13話 「駆け引きの行方」

3x13_1.jpg

「スコフィールドは必ず復讐しに来る。
一緒に入れば、私も巻き添えを食う。だからそれだけの代償に見合う報酬がほしい」
―アレクサンダー・マホーン


The Art of the Deal 2008/2/18 現行放送



『SONA刑務所』から脱獄するだけではなく、

組織との取引をもしなければならない今回。

しかし肝心の所で、ウィスラーが逃げ出してしまい、

マイケル達は必死に彼を追いかけ、何とか取引へと持ち込むのです。

そしてウィスラーの正体とは?


[SONA刑務所]

マイケルとの関係を知られ、刑務所の警備兵達に痛めつけられ、

居所を聞き出されそうとしていたスクレ。

友情に熱い彼は頑として口を割ることはなく、

代わりに、『SONA』へと収容されてしまうのでした。


一方、『SONA』は脱獄騒ぎで混乱の渦中にありました。

警備兵らを金で買収したらしいティーバッグは、

ルチェロ帝国の崩壊を目の当たりにします。

そしてティーバッグは脱獄失敗時に負傷したルチェロに、

自らでとどめを刺し、何と自分が『SONA』の新たな王者となるのです。

3x13_2.jpg

マイケル達とは別行動で逃走を続けるマクグレディは、

国境付近で危うく捕まりそうになるものの、

父親の機転で、無事にコロンビアの故郷に帰ることができるのでした。


[陰謀劇]

ウィスラーとLJ、ソフィアとの取引に臨むマイケルとリンカーン。

しかし、組織のやり口を見抜いていたマイケルは、

取引の場所を、わざと博物館に選びます。

博物館の中なら、金属探知機を通るため、銃は持ち込めない事を利用したのです。


そして、運命のウィスラーとLJ、ソフィアとの引渡し。

これ自体は無事に済ませることができたものの、

ウィスラーは、座標など持っておらず、

もともとそんな取引など無かったというのです。

つまり、ウィスラー自身を刑務所の外に出すことが目的だったようで。


そして、マイケルはすでに組織が博物館を包囲している事も見抜き、

わざと展示品に手を出して警報を鳴らし、

皆で堂々と正面玄関から出ようとするのです。


しかし組織は強行手段に走り、広場で銃撃戦になるものの、

パナマ警察が制止に入ってくれたおかげで、

混乱に乗じて、グレッチェンら組織も、マイケル達も逃走。


こうしてLJもソフィアも救え、『SONA刑務所』からも脱獄できたマイケルですが、

彼はサラの命を奪ったグレッチェンに対して、

激しい恨みを抱いているのでした。

3x13_3.jpg

組織に繋がるウィスラーの事を調べ始めるマイケル。

もう全てが済んだと、リンカーンに制止されるも、

マイケルは止まらず、復讐のために、新たな旅立ちをするのです。

そして物語は組織の陰謀劇の展開するシーズン4へ―。


奈落の底にあるかのような『SONA刑務所』と、異国のパナマで展開した、

このシーズン3の完成度は相当なものだったと思います。

主な撮影自体はアメリカで行われたそうですが、

今までの海外ドラマには無かった、異世界の雰囲気、

世界観を作り上げ、これが相当の刺激になりました。

サラの件は、物語に相当な重しを起きましたが、

これがシーズン4展開の動機にもなり、最終的にはきちんと解決します。


さて、シーズン4は本国アメリカへと再び戻り、

大都会ロサンゼルス、そして終盤はマイアミで展開します。

マイケル達に待ち受けているもの、

そして組織の陰謀の真実とは―?


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。