トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

PRISON BREAK Season4 第4話 「ワシと天使」

4x04_1.jpg

「いったい何を企んでたんだ? ウィスラーさんよ、教えてくれ」
―セオドア・“ティーバッグ”・バッグウェル

-Eagles & Angels- 2008/9/15 現行放送



“スキュラ”を手に入れるための計画は続行。

マイケルが入手したカードホルダー達の顔写真の解析が進み、

一人の乗ってきた車が、トルコ領事館の車であることが分かります。

トルコ領事が次のカードホルダーであると思ったマイケル達は、

早速、ローランドのデバイスを持って接近しますが、

実は、カードホルダーが、領事の妻、リサ・タバックであることが判明します。


彼女は大企業のCEOであるらしく、近づくことは困難。

そんなマイケルらは、偶然ロサンゼルスの街で、ティーバッグと遭遇するのでした。

鳥の本を手に入れられるだろうと、ティーバッグを追い詰めるマイケルとリンカーンですが、

彼はしらばっくれてしまうのでした。


マイケル達は、リサに接近するため、彼女が出資しているイベント、

ロサンゼルスの警官の追悼会、“ワシと天使”に出席することを知り、

警官達に扮した彼は、正体が知られてはまずい状況であるにも関わらず、

警官だらけのその会に出席をします。


計画は順調に行くかとおもいきや、リンカーンがリサの護衛に正体を見破られてしまい、

やむなくリンカーンは、護衛を殺してしまいます。

しかしマイケルはこの事態を逆手に取り、

警官として、わざと危険な事態としてリサを踏みとどまらせ、

その隙にスキュラをコピーしてしまうのでした。

こうして、2枚目のスキュラのデータを手に入れた彼ら。


組織のパッドマンは、ラオスで何かの計画をしているらしく、

通貨1万5000ラオス・キープになったら、ラオスに行くようにと、

リサに命令していました。

果たして何を計画しているのか。


さらに、マイケル達が計画を進めている中、

サラは、恩人、ブルース・ベネットの訃報を知ります。

やりきれない思いをバーで打ち明けに行きますが、

その時、男にブルースのクレジットカードを盗まれ、使われてしまい、

居所を突き止め、ロサンゼルスにやってきたワイアットが接近します。

4x04_2.jpg

ティーバッグは、コール・ファイファーのふりをして、ゲート社に潜入。

やり手のセールスマンを何とか演じて、

ウィスラーの鳥類図鑑が示す暗号を辿る彼は、

鳥の本からスキュラに迫っていました―。


このエピソードではマイケル達が警官に扮するのも印象的ですが、

セールスマンのふりをして奮闘するティーバッグの姿、

さらに恐ろしい暗殺者、ワイアットが、次々と邪魔者を消していく姿が、

印象的なものとなっていました。

4x04_3.jpg


マホーンは息子の仇を取るため、ローランドに彼の居所を探らせますが、

よりによって、これが新たな悲劇を呼んでしまうとは―。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。