トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「ウォーター・ドラゴン」-Water Dragon-

#012_「ウォーター・ドラゴン」-Water Dragon-

「ウォーター・ドラゴン」-Water Dragon-

ATK 2800/DEF 2600

Lv.8/水属性/海竜族

「このカードは通常召喚できない。
「ボンディング-H2O」の効果でのみ特殊召喚する事ができる。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
炎属性と炎族モンスターの攻撃力は0になる。
このカードが破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地に存在する
「ハイドロゲドン」2体と「オキシゲドン」1体を特殊召喚する事ができる。」



第4シーズン、『ELEMENTAL ENERGY』で登場した、

水属性の特殊召喚モンスター。

水素と酸素の化学変化で生まれる水の竜として、

一方的に炎属性、炎族モンスターの攻撃力を0とします。


特殊召喚は少々困難ではあります。炎属性、炎族モンスターが相手にいる可能性が、

実際の所低いので何とも言えません。


ただ、後半の効果で蘇生を行うことができるために、

これを生かした戦法をとっていく事もできるでしょう。


使い方は様々ですが、そもそも融合などではない、

特殊召喚でしか召喚できないモンスターは、扱いが難しいので、

それ専門のデッキを組む必要があります。

意外なところで、「D-HERO ダイヤモンドガイ」などと相性が良く、

「ボンディング-H2O」を能動的に発動出来ます。

それでも、活躍できるかは不明なところがありますが。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。