トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

スマイルプリキュア! 第47話 「最強ピエーロ降臨! あきらめない力と希望の光!!」

スマイルプリキュア! #47 (3)

「全てを無くし、怠惰に身を委ねろ。未来は闇だ。絶望に堕ちろ」
―ピエーロ


スマイルプリキュア! 第47話(シリーズ通話436話)
「最強ピエーロ降臨! あきらめない力と希望の光!!」

2013/1/20 現行放送


前話で、バッドエンドプリキュアとの死闘を制したプリキュア達ですが、

“絶望の巨人”が、ピエーロの核から誕生し、

最終決戦の激闘は続きます。

しかしポップは、最後のデコルを使い、妖精キャンディは、

メルヘンランドの未来を担う女王、ロイヤルキャンディが誕生するのでした―。


Aパート

スマイルプリキュア! #47 (1)

誕生したロイヤルキャンディ。

そして、次代に想いをたくした先代ロイヤルクイーンは消え去っていきます。

ロイヤルジュエルを手にしたプリキュア達は、

自分達の未来を切り開くため、最後の戦いへ。


圧倒的な力の絶望の巨人を前にして立ち向かったのは、ロイヤルキャンディ。

彼女ならばその力を抑えることができるようですが、

現れたのは、皇帝ピエーロ。ついに降臨。

そしてプリキュア達の前には、大量の黒色のアカンベェが登場するのでした。

これを前に、彼女達は、自分の上位技を次々と応用していき、

サニーとマーチは“プリキュアファイヤーシュート”

ピースとビューティは“サンダーブリザード”という融合技まで披露。


しかしながら、黒色のアカンベェは不定形の存在であり、

何度も復活をするほどの存在。


そして明かされるピエーロの秘密。

彼は全ての負の感情、怨念から生み出された存在であるらしく、

人間が存在する限り存在し続けるもの。

この敵を前にプリキュア達は―?


Bパート

絶望的状況に陥ってしまったプリキュア。

彼女達は絶望の世界の淵に呑み込まれていこうとしていました。

しかしながら、そんな絶望の中に差し込んでくる声。

それは覚醒したキャンディの声でした。

絶望に堕ちようとする彼女らに、必死に呼びかけるキャンディ。

スマイルプリキュア! #47 (4)

その声が届いた彼女らは、スマイルプリキュア!の最終形態に変身。

更なる力を持つことになったハッピー達は、

黒色のアカンベェを一瞬で粉砕することができるほどの力を有し、

ピエーロをも圧倒するほどとてつもない力を発揮しますが、


すべてのバッドエナジーを自らに取り込み、地球を飲み込まんとするほどの、

巨大なブラックホールの姿、最終形態となるのでした―。

スマイルプリキュア! #47 (5)


このエピソードの注目点
“絶望との対決”


スマイルプリキュア! #47 (2)

ピエーロの復活とともに、絶望の奈落に落ちていこうとしまうプリキュア達。

今回は激しい戦いも見どころではありますが、

彼女達を絶望の淵から救い出すキャンディの姿もまた、

健気な印象となっていました。

しかしプリキュア達の最終形態から見せた猛攻は、

今までのプリキュアを圧倒するほど凄まじいものでしたね。


次回は1月26日放送。

スマイルプリキュア! #47 (6)

第48話「光り輝く未来へ! 届け最高のスマイル!!」です。

『スマイルプリキュア!』もついに最終回です。

今回の最終回の予告は、細かいことを明かしません。

あの後、プリキュア達がどのような戦いとなるのか。

彼女達に、光りあふれる未来はくるのでしょうか―?

最後まで見逃したくない物語です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。