トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ローゼンメイデン トロイメント 第10話 「巴」

ローゼンメイデン トロイメント#10_1 (3)

ローゼンメイデン トロイメント 第10話 「巴」
2005/12/22 現行放送



蒼星石のローザミスティカは、水銀燈の手の元に。

その場を脱するしか無かった真紅達の元には、動かなくなった蒼星石が。

更にそれに追い打ちをかけるように、

雛苺のローザミスティカにも影響が。


彼女自身、最も最初にアリスゲームから脱落している事になっているので、

もはや動く資格はないというのです。


そんな彼女のことを思ってか、ジュンは巴の家に雛苺を連れて行き、

共に遊ばせてあげるのです。

しかしそれは、彼女の最後の時を共に過ごすという、

何とも物悲しいもの。

雛苺も健気に、心配させまいとするのですが―、

その想いが届くことはなく、雛苺は止まり、彼女のローザミスティカは、

真紅が受け継ぐことになるのでした。

ローゼンメイデン トロイメント#10_1 (4)

「お父様、これがお父様の望みなのですか…? これが…?」

一方、槐の店に来ていたジュンですが、そこで真紅と合流した彼は、

店員、白崎こそが、ラプラスの魔であることを知り、

薔薇水晶、そして槐と名乗っていた、お父様、ローゼンと出会うのです―。


このエピソードの注目点
“雛苺の行方”


ローゼンメイデン トロイメント#10_1 (2)

何をおいてもこのエピソードの最大の見所は、

雛苺と巴の一時。

これは、いわばシリーズ屈指の泣き所であり、

巴のように、号泣した人も多いのかもしれません。

実際、巴は元々あまり感情を表に出さない子だったので、衝撃的だったでしょう。


そして、そののちに明かされる事実。

果たしてローゼンの事実に、真紅達はどう立ち向かうのでしょうか。


原作では、異なる展開になっているのですが、この辺りは、

果たして新作アニメではどのように展開されるのでしょう?

こうした描き方も気になるところです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。