トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ジョジョの奇妙な冒険 第17話 「深く罠をはれ!」

JOJO #17 (1)

ジョジョの奇妙な冒険 第17話 「深く罠をはれ!」
2012/2/1 現行放送



何と今回、オープニングがなく、

柱の男達による、エイジャの赤石伝説、

彼らがそれを求めている事が語られるのです。

進化の最終段階、究極生命体とは―?


ジョセフを一人前の波紋戦士にするために、一ヶ月に渡る波紋の修行が続き、

ようやく、最終試練へと望むことになった、ジョセフとシーザー。

そしてそれに挑むための道中、

リサリサから、エイジャの赤石について語られるのです。

太陽の光をとてつもなく凝縮して放つことができるその力は、

柱の男達に対しての最終手段であるとも言うのです。


Aパート

ロギンズとの一対一の対決に挑もうとするジョセフは、

闘技場へと向かいますが、そこですでに彼を殺害していたのはエシディシ。

エシディシとの対決に挑むジョセフ、

彼の実力がある程度あると認めたエシディシは、

少し驚いたようですが、その程度の波紋使いなど、呆れるほど出会っているとのこと。

JOJO #17 (3)


しかしジョセフは知略で挑み、得意の糸のトリックを使い、

エシディシの片腕を落とすのでした。

激怒するかに思ったエシディシですが―、

「あんんんまりだああああぁぁぁ―!!!」

と、情けないくらいに突然、泣きだしてしまうのでした。


しかしながらそれは、彼なりの冷静になるための儀式。

「ジョジョ、ちょっと恐れたな? この俺にちょっと怖いと思っただろう?」

油断の無くなったエシディシは、その能力を披露。

「俺は炎のエシディシ。熱を操る流法!」


Bパート


ジョセフを襲うのは、エシディシの高熱の血液の血管針。

彼は味な方法でそれをかわしますが、

JOJO #17 (4)

すでに逃げ回りながら、糸を張っていたジョセフは、波紋と知略で挑もうとします。

しかしながら、ジョセフの結界をすでに見切っていたエシディシは、

血管針を張り巡らせてジョセフを追い詰めていた、かに思えましたが―、


ジョセフはすでにエシディシの背後にも、

糸をすでに切られると予測済みで罠を張っていたのでした。

「喰らえッ! 波紋オーバードライブの、ビートッ!!」

エシディシは、最後まであがくものの、ジョセフの波紋によって打ち倒されていくのでした―。

そして、死の結婚指輪の解毒剤、一つ目を手に入れ、

その呪縛から、半分解放されましたが―、


実はエシディシは脳だけになってまだ生きており、ジョセフに張り付いていたのでした―。


このエピソードの注目点
“エシディシ来襲”

JOJO #17 (2)

エシディシ CV:藤原啓治


このエピソードで存在感を放ち、来襲してくる柱の男、エシディシ。

彼ら一族の中でも個性的で、どこか人間らしさもある彼を演じるのは、

意外にも藤原啓治というキャストでした。

格好いい人物から、特徴的な人物まで演じられるこの方が、

新しいエシディシ像を創りあげてくれました。


また、アニメでは今回から登場していた、

後のジョジョで大切な役割を果たす、スージーQの声優さんは、

小島幸子さんでしたね。可憐な感じで演じられています。


次回2月8日放送、

第18話「シュトロハイム隊の逆襲」です。

JOJO #17 (6)

エシディシとの本当の決着がつくことになる次回。

また、彼によって奪われてしまった赤石を求め、

スイスへと向かった、ジョセフ達は、

そこで、あのシュトロハイムと遭遇することになるようです。

そして、柱の男に瀕死にさせられたシュトロハイムが、

いよいよ進化した肉体を、カーズへとぶつけていきます。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。