トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「正義の勇者ギデオン」-Gideon, Champion of Justice-

「正義の勇者ギデオン」-Gideon, Champion of Justice-

「正義の勇者ギデオン」-Gideon, Champion of Justice-

マナ:(2)(白)(白)

プレインズウォーカー ― ギデオン(Gideon)

初期忠誠度 4

[+1]:対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーがコントロールする、
クリーチャー1体につき1個の忠誠(loyalty)カウンターを正義の勇者ギデオンの上に置く。

[0]:ターン終了時まで、正義の勇者ギデオンは破壊されない
人間(Human)・兵士(Soldier)クリーチャーになる。
そのパワーとタフネスは、それぞれ彼の上に置かれた忠誠カウンターの数に等しい。
彼はプレインズウォーカーでもある。
このターン、彼に与えられるすべてのダメージを軽減する。

[-7]:他のすべてのパーマネントを追放する。



『ギルド門侵犯』のキービジュアルとしても登場した、この世界の英雄の一人であり、

言わばこのゲームにおける主人公の一人とも言える存在。

『ボロス軍』と繋がりはあるものの、所属はせず、人助けに奔走するという、

まさしく正義の主人公。


さて、神話レアだけあっって彼の能力は超強力であり、

特に『白』を主体としたデッキでは十分な活躍を見せてくれるでしょう。

特にトリッキーというわけではなく、正統派戦士としての姿です。


+1能力は、相手のクリーチャーの数に応じて忠誠度を増やすというもの。

同時に±0能力で、自身の強化へと繋がります。

ただ、相手の攻撃によって、ダメージを受けるリスクがあります。


±0能力は、自分自身をプレインズ/ウォーカーではなくクリーチャーとする、

また少し変わったタイプのもの。

破壊されず、また、どこまでも強化ができますが、

それは普通のクリーチャーなので注意したいところ。


-15能力は、豪快なるリセット能力で、忠誠度消費量が、歴代最高。

彼自身は戦場に残るので、そのまま攻撃をできるという優秀な点があります。

ただ、流石に15も忠誠度を上げるには、相手がクリーチャーを出し惜しみすれば、

何もできなくなってしまうので、

正統派さが、かえって弱点ではあるようですが。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。