トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ドキドキ!プリキュア 第6話「ビックリ! 私のお家にまこぴーが来る!?」

ドキドキ! プリキュア #06 (3)

「このキュアソードが、愛の剣で、あなたの野望を断ち切ってみせる!」
―キュアソード

ドキドキ!プリキュア 第6話(シリーズ通話443話)
「ビックリ! 私のお家にまこぴーが来る!?」

2013/3/6 現行放送



危うく亀裂が生じかけた、マナと真琴でしたが、前話で無事修復。

ですが、彼女がキュアソードであるという確証はまだありません。


相変わらずアイドルとして活躍めざましい真琴。

レストランで料理番組の収録との事ですが、

それに出るために真琴が出した条件とは―?


さて、オープニングが、プリキュアオールスターズNew Stage2のものに差し替わり、

また新たな新人歓迎会兼同窓会の予感を感じさせます。


Aパート

真琴の出した希望とは、マナの家の洋食店、“ぶたのしっぽ”での撮影。

このサプライズに驚くマナ達―。

相変わらずツンツンする真琴ですが、まだ真琴はマナの名前さえ知らなかった様子。

ドキドキ! プリキュア #06 (1)

しかし、真琴は料理をするのが初めてであるらしく、

いつも真剣であるらしかった彼女が、ついに暴走を開始。

材料を食べ物という事すら認識できない彼女の、恐怖の料理の撮影は―?


とはいえ、この料理番組は、マネージャー、DBの気分転換の配慮だった様子。

ちゃんと料理ができるようにと、戻ってきた真琴。

オムライスを作る練習を始めるマナと真琴、

そこに、六花とありすも加わり、料理の心を知っていくことになる彼女。


一方、ジコチュートリオでは、「そろそろ俺の出番か」と、

ようやくリーダーらしい、ベールが重い腰を上げるのでした。


Bパート

ドキドキ! プリキュア #06 (2)

料理番組の本番、劇的にその腕が上達した真琴。

撮影も無事に進んでいき、


真琴は、誰かの笑顔を見るために、歌ってきたものの、

最近ではそれも見れなくなってしまいと言い、

彼女は何かを決意したかのようにマナの前で、告白を開始しようとした時、


厨房では、イーラの手によって、豚型ジコチューが誕生。

マナ達はプリキュアに変身。

しかし豚型ジコチューは、何と、店の壁でも何でも食べるという暴食の欲望。


ここで、何と真琴、ついに、プリキュアに変身。

やはりマネージャーのDBこそ、パートナー妖精のダビィであり、

可憐に勇ましいキュアソードに変身をするのでした。

ドキドキ! プリキュア #06 (4)

ホーリーソードによって、豚ジコチューは一蹴。

真琴がキュアソードであることに、うれしさを隠せないキュアハート達ですが、

ハート達と、仲間になることを嬉しく思うキュアソードらの前に、ベールが、

待っていたとばかりに登場。

彼によって異空間へと落とされたプリキュア達。

ここでまさかの次回へと続く展開へ―。


このエピソードの注目点
“キュアソード、ついに正体を明かす”

ドキドキ! プリキュア #06 (5)

「勇気の刃、キュアソード!
このキュアソードが、愛の剣で、あなたの野望を断ち切ってみせる!」

剣崎真琴/キュアソード CV:宮本佳那子



物語冒頭からすでにプリキュアとして変身と戦いをしており、

非常に重要なファクターを担うと思われる彼女の正体が、

ついに明かされる事になるのでした。

アイドルがプリキュアというのは、初めてではありませんが、

声優さんが、主題歌を歌っている人なので、何とそのまま、メインキャストというもの。

これはプリキュアでは初めてになります。

あと、DBこと、ダビィですが、女性妖精だったのですね。

名前からして、てっきり男かと…。


次回は、3月17日放送、

第7話「ギリギリの戦い! さらばプリキュア!!」です。


何故か、この段階で、クライマックスのようなタイトルが登場。

どうやら、ベールという男は只者ではなかったらしく、

異世界を舞台にして、熱い展開が待っているようですが、

果たしてキュアソードは―?
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。