トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

PRISON BREAK Season4 第14話 「取引の極意」

4x14.jpg

「恨むなよ、所詮、これはビジネスなんだ。」
―ドナルド・セルフ

-Just Business- 2008/12/8 現行放送



セルフの裏切りによって、すべてを失ってしまったマイケル達。

しかし彼らはただでは倒れず、セルフ達に向けて、

スキュラのチップと引き換えに取引に出るのです。

しかしマイケルには、脳腫瘍に限界が―。


さっそくマイケル達の元アジトに催涙ガスで攻めてくるセルフ。

ですが簡単にリンカーンにノックアウトされてしまいます。


セルフは、マイケル達と手を組む事を望むものの、それは決裂し、

計画通りスキュラを奪うことを決めます。

スクレを、セルフ達が潜伏中のホテルに潜入させ、

マイケル達もやって来ますが、衛星画像をも掌握していたクランツ将軍達は、

彼らの居所を嗅ぎつけるのでした。


セルフ達を、彼が使った催涙ガスを逆に利用しておびき出したマイケル達は、

彼からスキュラを取り戻すものの、

やってきたのは将軍の部下達。


そしてマイケルはここに来て、その脳腫瘍の症状が急激に悪化。

ついに倒れてしまい、将軍の部下達に捕まってしまうのです―。

更にスキュラの方はセルフへと奪われてしまい―。

4x14_2.jpg


最悪の事態の様相となった中、


マイケルは組織に捕らわれるものの、どうやら、脳腫瘍の治療を施されるらしく、

もはや打つ手がなくなったと思ったリンカーンは、

クランツ将軍らのビルに、堂々と姿を見せ、弟に会いたいと言うのです。


マホーンは、FBIの時の部下であるラング達に出会い、

司法長官を通じて、スキュラの事を暴露しようとするものの、

彼の話を信じられない彼らは、マホーンを拘束してしまいます。


将軍は、マイケルを助ける代わりに、スキュラを取り戻すようリンカーンに言い、

あるファイルを彼へと渡すのです―。

4x14_3.jpg

お互いに会いての裏をかき連ねるといった、スキュラ争奪戦となった様相。

それを、所詮、ビジネスなんだ。といってのけるセルフも、

実にふてぶてしいまでのものですが、

マイケルが組織に捕らえられてしまい、彼は治療を施されるという、

意外なクランツ将軍の申し出。

そしてリンカーンはどう出るのでしょうか。いよいよ物語が佳境へと移っていくようです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。