トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

遊戯王デュエルモンスターズ 第38話 「邪眼発動 サクリファイス」

#038_2

遊戯王デュエルモンスターズ 決闘者の王国編
第38話(シリーズ通話第38話)「邪眼発動 サクリファイス」
2001/1/16現行放送



ペガサスのマインドシャッフルを打ち破ったかに見えた遊戯。

しかし彼の切り札はそれだけではありませんでした。

千年アイテムを持つ者同士の闇のゲームとともに、

不気味な儀式モンスターが降臨します。


その頃、本田は、闇の人格の獏良と対峙、

どうやら彼も海馬コーポレーションの力を狙っていたらしく、

隙を見た本田は、獏良の千年リングを奪い、放り捨てるのですが、

そしてモクバを助けた本田も、デュエル場の合流するのでした。


【トゥーン/サクリファイス】対 武藤遊戯【ブラック・マジシャン】
決闘者の王国ルール


#038_1

遊戯によってトゥーンモンスターを打ち破られ、

大きなダメージを受けることになったペガサス。

しかしながらこれによって彼は、闇のゲームの力を解放する事を宣言。


恐ろしい闇の力に表人格の遊戯は耐えられない事を知る、

闇人格の方の遊戯。しかし、二つの人格を使わなければ、

マインド・シャッフルは打ち破れません。

精神的に追い詰められていく遊戯。


「ダークアイズイリュージョニスト」を召喚したペガサスは、

遊戯の「カース・オブ・ドラゴン」のコントロールを奪い、

「イリュージョンの儀式」で儀式召喚を行い、

そこに異形のモンスター、「サクリファイス」が降臨しました。

特殊能力は、相手のモンスターを吸収し、更に身代わりにするということ。

しかもダメージは相手が受けるのです。


更に「ブラック・マジシャン」さえも吸収した「サクリファイス」。

表の遊戯は、最後の精神力で、カードを一枚伏せ、力尽きてしまうのでした。


彼が伏せたカードに賭け、闇の遊戯は戦い続けようとしますが、

「タイム・ボマー」によって、容赦なく自分のモンスターを破壊しようと画策。

2ターン後に、敗北のダメージを受ける状態に陥った彼は―?


このエピソードの注目点
“幻想モンスター「サクリファイス」の降臨”


#038_3

ペガサスの真の切り札は、「サクリファイス」にありました。

儀式召喚によって降臨して、相手のモンスターを吸収するという、

不気味なモンスターでした。

この吸収するという力にどんどん追い詰められていくことになる遊戯。

「サクリファイス」は融合によって、更に、

「サウザンドアイズサクリファイス」に進化をしていくのです。

これが禁止カードになっていることからも、相当に強力な力を持った、

そのような敵であることが分かるものですね。


このエピソードのキーカード

#038_「サクリファイス」

「サクリファイス」-Relinquished-

Lv.1/闇属性/魔法使い族・効果・儀式

ATK 0/DEF 0

「「イリュージョンの儀式」により降臨。
1ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、
装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備する事ができる。
このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターの
それぞれの数値になる。この効果でモンスターを装備している場合、
自分が受けた戦闘ダメージと同じダメージを相手ライフに与える。
また、このカードが戦闘によって破壊される場合、代わりにこのカードの効果で
装備したモンスターを破壊する。」


「イリュージョンの儀式」-Black Illusion Ritual-

儀式魔法
「サクリファイス」の降臨に必要。
手札・自分フィールド上から、レベルが1以上に
なるようにモンスターをリリースしなければならない。



第2シーズン『Magic Ruler -魔法の支配者-』で登場しているために、

その歴史は長いカードですが、コントロール奪取を明確にしたカードと言えるでしょう。

また、唯一のレベル1儀式モンスターであり、ATK 0/DEF 0という異質さ。


言わば相手モンスターを吸収して、攻撃力守備力を得る永続効果、

効果により装備カード化されたモンスターが、戦闘破壊の身代わりにすることができる、

など、異質な印象のものとなっています。


強力そうではありますが、やはり通常の戦い方とは異なった戦いをするため、

結構扱いは難しいのです。

しかしレベルは低く、儀式召喚のリリースが非常に軽く済むのは大きな利点でしょう。

トークンを利用したり、「奈落との契約」にも対応。

そして、極限まで低いステータスなので、低ステータス、低レベルにも対応しています。


ただもちろんのことながら【サクリファイス】のデッキでないと、

扱いは難しくなります。儀式専用せある必要もあるでしょう。


強力であるとされる理由は、「サウザンド・アイズ・サクリファイス」

の融合素材であるということ。

ただ、こちらは禁止カードなので、公式ルールではもう使えません。


テクニカルなデッキを求める人には、いい刺激になってくれるでしょう。

ペガサスが、【トゥーン】と併せて愛用しているデッキの模様です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。