トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

遊戯王デュエルモンスターズ 第46話 「なぞの転校生 御伽龍児」

#046_1

遊戯王デュエルモンスターズ DDM編
第46話(シリーズ通話第46話)「なぞの転校生 御伽龍児」
2001/3/13現行放送



そういえば、遊戯の祖父の双六はゲームショップを経営していますが、

そのショップの前に新しいゲームショップが登場。

これを人生最大の危機と落胆する双六。


そのいかにも人気がありそうなショップでは、DDMというゲームが販売開始されようとしており―。

一方、遊戯達の学校には、御伽龍児という転校生がやってきており、

城之内にあてつけする彼。

ダイスのトリックでひっかけられ、恥をかかされた城之内は、

デュエルモンスターズで、ブースタードラフトをしてゲームをする事を決めます。


新しく開店した、例のゲームショップで、ブースタードラフトを行う彼ら。


【御伽龍児】VS【城之内克也】ブースタードラフト
決闘者の王国ルール


#046_3

運よくそれなりに強いカードを引いた城之内は、

どうせ素人だろうと、なめてかかるのですが、

いつの間にかペースを持っていかれ、

ここで有名カード「リミッター解除」が初登場し、「超時空戦闘機ビックバイパー」が、

貫通ダメージまで出され、デメリットアタッカーで守備表示となった、

「ゴブリン突撃部隊」が一度に倒され、城之内はあっという間に敗北するのでした。


自分が調子に乗りすぎていたという、城之内は反省するものの、

御伽はそんな彼に追い打ちをかけるかのように、自分に従うように言うのです。

ここに遊戯は、親友が侮辱された事に怒り、

御伽からの『DDM』のゲームの勝負を受けるのでした。


このエピソードの注目点
“遊戯王でブースタードラフト”


#046_2

対戦型カードゲームでは割とあるのですが、遊戯王ではほとんど行われない、

その場で開封したパックでデッキを構築するブースタードラフト。

実は結構、どれだけカードにお金をかけたか、ではなく、

本来の実力が出るので、もう少し広まってもいいんじゃあないかと、

そう思っていたりするのです。

城之内くんのように運に溺れていたり調子に乗っていたりすると負けるのです。

また今回、「リミッター解除」のカードが初登場してきたのも、

注目点といえるでしょう。


このエピソードの注目カード

#046_ゴブリン突撃部隊

「ゴブリン突撃部隊」 -Goblin Attack Force-

Lv.4/地属性/戦士族

ATK 2300/DEF 0

「このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になり、
次の自分のターンのエンドフェイズ時まで表示形式を変更する事ができない。」


第2シーズン、『Thousand Eyes Bible』で登場していた、地属性、戦士族、

そして高い攻撃力を持つデメリットアタッカーになります。


「増援」でサーチをすることができる戦士族としては最高の攻撃力、

しかしながら、デメリットにより、攻撃すれば確実に、

次のターンで破壊されますし、貫通ダメージが来れば、

ダイレクトアタックと同然になってしまいます。


ただ、攻撃しなければ良いので、攻撃表示の壁として使えなくもないですが、

また、「最終突撃命令」「スキルドレイン」で攻撃表示を維持させ続ける、

といった方法も考えられます。


しかし、そこまで価値があるカードかと言ったら、

それほどのものではなく、結構攻撃は単調になってしまいがちです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。