トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「魔導獣士 ルード」 -Wheel of Prophecy-

「魔導獣士 ルード」-Wheel of Prophecy-

「魔導獣士 ルード」-Wheel of Prophecy-

Lv.8/闇属性/魔法使い族・効果

ATK 2700/DEF 1700

「このカードが魔法使い族モンスターの効果によって特殊召喚に成功した時、
ゲームから除外されている自分の「魔導書」と名のついた
魔法カードを任意の数だけ選択して発動できる。
選択したカードをデッキに戻し、
残りの「魔導書」と名のついた魔法カードを墓地に戻す。
「魔導獣士 ルード」の効果は1ターンに1度しか使用できない。」



『第8シーズン』から登場した、

タロットカードをモチーフとした魔法使い族のカテゴリー『魔導書』。

第8シーズンでもかなり長い間、収録が続けられ、

『LOAD OF THE TACHYON GALAXY』でも収録がされることになりました。

タロットカードの大アルカナの“運命の輪”のフランス語読みで、

“La Roue de Fortune”から来ています。


効果は『魔導書』の魔法カードをデッキ、墓地に戻すことができるという効果。

魔法カードを除外から戻すというカードは非常に少ないのですが、

発動条件が限定されて、直接にアドバンテージを取る事ができます。


しかしながらこのモンスター、Lv.8の最上級モンスターであり、

事故をしてしまうこともままあります。

『魔導書』は「ジュノン」など、もっと安易に召喚でき、強力なカードもありますし、

除外したカードを戻すのは、「アルマの魔導書」で事足りるのでした。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。