トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「魔導冥士 ラモール」-Reaper of Prophecy-

「魔導冥士 ラモール」-Reaper of Prophecy-

「魔導冥士 ラモール」-Reaper of Prophecy-

Lv.6/闇属性/魔法使い族・効果

ATK 2000/DEF 1600

「このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
自分の墓地の「魔導書」と名のついた魔法カードの種類によって以下の効果を適用する。
「魔導冥士 ラモール」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
●3種類以上:このカードの攻撃力は600ポイントアップする。
●4種類以上:デッキから「魔導書」と名のついた魔法カード1枚を手札に加える。
●5種類以上:デッキから魔法使い族・闇属性・レベル5以上のモンスター1体を特殊召喚する。」



『第8シーズン』『RETURN OF THE DUELIST』から登場した、

タロットカードをモチーフとした魔法使い族のカテゴリー『魔導書』。

こちらは『COSMO BLAZR』からの登場であり、

由来は、タロットカードの「Death(死神)」のフランス語読み、

「La Mort」であるとの事。

絵柄はマルセイユ版タロットカードがモチーフのようです。


レベル6の上級モンスターになります。

そして、召喚・特殊召喚に成功した時、その墓地の魔導書が何種類あるか、

によって適用されることがある効果を持つという能力。


まず3種類以上の場合、適用されるのは自己強化。

これによって上級モンスターにとっては高い攻撃力2600を実現。

4種類以上の場合は、「魔導書」をサーチすることが出来、

アドバンテージを得ることができるようになっています。

5種類以上の場合は、デッキから闇属性の魔法使い族を特殊召喚でき、

リクルート対象には強力なモンスターを選ぶこともできるでしょう。


他の「魔導書」のカードにも言えることですが、

デッキに「魔導書」が入っていないと効力を発揮できません。


故に【魔導書】デッキ専用ともなりますが、

「魔導法士 ジュノン」の性能があまりにも良いため、

どうしても見劣りがしてしまうのがこのカードですね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。