トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「群れの統率者アジャニ」-Ajani, Caller of the Pride-

「群れの統率者アジャニ」-Ajani, Caller of the Pride-

「群れの統率者アジャニ」-Ajani, Caller of the Pride-

マナ:(1)(白)(白)

プレインズウォーカー ― アジャニ(Ajani)

初期忠誠度 [4]

[+1]:クリーチャーを最大1体まで対象とし、
それの上に+1/+1カウンターを1個置く。

[-3]:クリーチャー1体を対象とする。
それはターン終了時まで飛行と二段攻撃を得る。

[-8]:白の2/2の猫(Cat)クリーチャー・トークンをX体戦場に出す。
Xはあなたのライフの総量である。



『基本セット2014』に収録されることになった、「アジャニ」のプレインズウォーカー。

能力は単体の強化と、能力の付加とトークンの生成といったように、

オールマイティに揃えられているのが魅力です。


[+1]能力は、+1/+1カウンターを乗せるというもの。

デメリットはなく忠誠度を上げることもできるようになっているので、

起点として使っていくことが出来ます。


[-3]能力は白のお手芸である、飛行と二段攻撃の能力の付加、

一気に小型クリーチャーが強力なクリーチャーになり、

敵を圧倒することができるチャンスです。

これは1番目の能力との相性が良好で、確実に味方を強化していくことができるのです。


[-8]能力は最終奥義なのですが、残りライフの総数だけ、猫を出すという、

何とも言えない能力ですが、“群れを統率”しているのだから、

まあ、分からなくもないです。

しかしながら、強化能力とも合わせれば、かなりの展開力と圧倒力を見せつけてくれます。


マナコストが少ないので、積極的に使っていきたいカードといえるでしょう。

そのせいか、神話レアな上に非常に高値で取引がされるものとなっています。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。