トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「本当に、何て遠い回り道…」 LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII

2013_12_08_LRFF13_2.jpg

「本当に、何て遠い回り道…」
第13日(世界最期の日)~エンディング



「ありがとう、ライトさん。それしか、言葉が思いつかない。
本当に、ありがとう…」


詳しい事柄は省きますが、新世界への平和をもたらすライトさん。

それは誰かに支配されるのではなく、

人間がその手で勝ち取った世界であったようです。


終盤はほとんどライトニングさんに頼りきりだったかもしれませんが、

彼女の確固たる信念があってこその話として、

裏打ちされたものでしょう。


また、この物語の中核をなす、ルミナの存在ですが、

彼女のことを小悪魔ちゃんと言っていた私。

その存在は、ライトニングさんというキャラクター自体のテーマにもなっていたようです。

何故、突拍子もなく現れるのか、全て達観したようなものの見方をするのか、

そして、ライトニングの心底を見透かしているのか。

それはルミナの正体を知れば全て理解できます。

2013_12_08_LRFF13_1.jpg

いわゆる小悪魔ちゃんなルミナも好きなんですが、

その正体を知ってしまったら、ますます気に入ってしまいました。

本当はいい子なんですよ。


伊藤かな恵さんボイスなのも良しです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。