トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ドキドキ!プリキュア 第46話「エースとレジーナ! 誕生の真実!」

4610nge.png

「このままではわたしもジコチューに。
父から受け取った愛、世界中の人々の笑顔を守る愛。
自己中と愛は表裏一体。そのどちらを選べばいいのか私にはわかりません。
わたしは、その結論を、世界の行く末を、二つにわかれたプシュケーに託します」
―マリー・アンジュ王女

ドキドキ!プリキュア 第46話(シリーズ通話483話)
「エースとレジーナ! 誕生の真実!」

2014/1/5 現行放送


前話で、“エターナルゴールデンクラウン”を亜久里が手にした事により、

彼女は何かを悟り、急激に物語が展開してきた本作のプリキュア。

やはり、エースとレジーナは相入れぬ関係であり、

元はひとつの命から誕生したというのです。

それは、アン王女から生まれた光と影なのだと―。


Aパート

DDPC4601.png

そしてキュアエースから明かされる事になる、事実とは。

レジーナにエターナルゴールデンクラウンが手渡され、

かつてのトランプ王国の歴史が明らかになります。


それはアン王女誕生の時から始まるものでした。

案の定、勇ましく育つ事になったアン王女でしたが、

突然の病に倒れる事になり―、


そして気になるのは、アン王女の父、国王の声優さんが、大塚芳忠さん、

つまりキングジコチューの人であるということ。

これが意味するものとは。


国王は、エターナルゴールデンクラウンの知識があれば、彼女の命を救えると知り、

アンさえ助かれば、世界はどうなってもいい。

そう考えるまでになってしまった国王は、クラウンを手にし、

それは同時に邪な力が外へと解き放たれてしまう原因となったのです。

アン王女の病は救われたものの、

今まで封印されていた闇の自己中の力に取り込まれてしまった、

国王は、そこでキングジコチューとなってしまうのでした。

DDPC4603.png


Bパート

キングジコチューと化した国王に戦いを挑む事になったアン王女。

愛を否定するようになってしまった国王は、

自分の娘さえも戦いの対象としてしあうのです。


戦いの末、アン王女は自分の父親を封印するものの、

ジコチュートリオのベールに追い詰められてしまい、

このままでは自分もジコチューになってしまうと判断したアン王女は、

自分の心を二つのプシュケーに分け解き放ち、

DDPC4605.png

それが、レジーナと亜久里に。

肉体は、アイちゃんとなって人間界にやってきた。

という顛末だったのです。


こうしてつながったすべての出来事。

辛いことは、アン王女が元の姿に戻ることはないということ。


ここで、解決の方法はきっとあると、マナは判断。

しかし、レジーナとキングジコチューが親子であるのは確かでそうであり、

最期までパパのために戦うと言ったレジーナ。


トランプ王国の復活のために戦うという亜久里。

レジーナは、操られるのではなく、本心でキングジコチューにつくことになり

次元の壁を打ち破ったキングジコチューは、

人間界へと向かうのです。


そして人間界へと到来したキングジコチューに、マナ達は最後の戦いを挑みます。



このエピソードの注目点
“トランプ王国の悲劇の事実”


DDPC4602.png

本作のプリキュアには、隠された要素が様々にありましたが、

その謎をすべて解き明かすのが、このエピソードでした。

マリー・アンジュと、その父で国王に起きた悲劇と、

亜久里とレジーナにまつわる事実。

亜久里とレジーナについては、前々から予想はついていましたが、

キングジコチューイコール国王であるとは、


次回は、2014年1月12日放送、

第46話「キュアハートの決意! まもりたい約束!」です。

事もあろうか人間界を舞台としての最終対決になるらしい次回。

プリキュア達の激しい戦いの果てに待ち受けるものとは?


そして年も開けるとまた、新たなプリキュアの到来の季節。

第11シーズン、『ハピネスチャージプリキュア!』のCMも入り始めます。

プリキュア10周年として、『プリキュアオールスターズ』の最新作の情報も。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。