トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
by MAGI☆の日記 on 2014/02/02 at 12:58:40

ハピネスチャージプリキュア!の第1話を見ました。 第1話 愛が大好き!キュアラブリー誕生! 「世界を不幸のもとへ。愛、勇気、優しさ。幸せ、全ては幻よ!幻影帝国臣民よ、愚かなるプリキュアを倒し、この世界を未来を最悪なものに変えるのよ!このクイーン・ミラージュの想い通りの世界に!」 白雪ひめがキュアプリンセスに変身して妖精のリボンと共に幻影帝国のナマケルダとサイアークと戦っ...

トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第1話「愛が大好き! キュアラブリー誕生!」

ハピネスチャージプリキュア! #01 (8)

「世界に広がるビッグな愛! キュアラブリー!
不幸はここまで!このキュアラブリーが、みんなのハピネス、取り戻すんだから!」
―キュアラブリー

ドキドキ!プリキュア 第1話(シリーズ通話487話)
「愛が大好き! キュアラブリー誕生!」

2014/2/2 現行放送


プリキュア新時代。11シーズン目となる本作が始まりました。

ちなみにプリキュア10周年記念ともなっています。

初代から変わらぬ、可憐で不屈な物語が、本作はどうなっていくのでしょうか。

新要素、新主人公と共に見守っていきたいと思います。


今回の敵首領は、一見すると可憐な女王である、幻影帝国のクィーンミラージュ。

そして戦士として戦っている、キュアプリンセスは、

伝統の青キュアであるにも関わらず、

戦いも逃げてばかり、全戦全敗での頼りがない様子。


ハピネスチャージプリキュア! #01 (2)

そこに駆けつけてくるのが、キュアフォーチュンで彼女の方が10倍は強い様子。

「プリキュア・スターダストシュート」

の決め技を持つ彼女は、“ナマケルダ”なる怪人達を撃退。

しかも世界にサイアークが溢れたのは、キュアプリンセスこと、

白雪ひめが原因らしいようです。


ハピネスチャージプリキュア! #01 (3)

そしてオープニング。『ハピネスチャージプリキュア!』では、

すでに4人の主人公が公開されているので、全員が登場しての様子。

“プリキュア10周年”と“フォームチェンジ”が強調されているのです。

わざわざキュアブラックからのご挨拶入りです。


Aパート

どうやらこの世界では、プリキュアの存在と、

サイアークの侵略がすでに知られている様子。

愛乃めぐみは、そんなプリキュアに憧れる乙女。


ハピネスチャージプリキュア! #01 (1)

駄目プリキュアを自覚して、すでに開き直りを始めているひめは、

主君であるブルーと話して、“愛の結晶”で仲間を作るように言われます。


キュアプリンセスになった彼女は“愛の結晶”を高く空投げ、

それが当たった子を友達にする。と宣言したところ、

それが丁度、めぐみに命中。

そしてひめは、彼女をはじめての友達、と言うのです。


Bパート

めぐみを早速追跡するひめは、誰とでも気さくにお話できると、

どこかしら憧れを抱く事になるのです。

めぐみは、前作の主人公である、マナのように人助けはいいが、

自分のことはどうなんだ、と言われるタイプの模様。


そして奥手な方のひめは、なかなか彼女と友達を作る事ができず。

めぐみの方からやっとアタックされて来ます。

おしゃれに対してはプライドがあるらしいひめは、

その話で、ようやくめぐみと交流を持てるようになります。


“師匠”と呼ばれるようになった、ひめは、

ブルースカイ王国の王女であることが明かされますが、

本人にその自覚はあるのか。

しかも勝手にプリキュアに任命されてしまっためぐみ。


一方、幻影帝国からの使者ナマケルダは、サイアークと呼ばれる怪物を生み出し、

幸せを不幸に変えてサイアークにしてしまう様子。


そしてそんなサイアークに対抗して初めて変身を披露するのが、

本作では、メインであるめぐみではなく、ひめの方。

キュアプリンセスになった彼女は、

ハピネスチャージプリキュア! #01 (7)

「天空に舞う蒼き風。キュアプリンセス!」

はたして彼女の実力はというと、大したことはないらしく、

逃げまわってしまうばかりな様子。


しかしプリンセスをかばっためぐみは友達を助けたいという、強い意志を見せ、

「自分だけ良ければいいなんて、私は嫌だ!」

といい放つ彼女。

“愛の結晶”が反応したという、めぐみはプリキュアに選ばれたらしく、

彼女も変身を披露。


キュアラブリーになった彼女。新しいプリキュアの実力はというと、

潜在能力はそれなりのもの。


このエピソードの注目点
“11世代目の新たなプリキュアとは?”


ハピネスチャージプリキュア! #01 (8)

愛乃めぐみ/キュアラブリー CV:中島愛

本作のプリキュアもまた、伝統のパターンとは違う動きを見せ、

すでにプリキュアがよく知られている世界でスタート。

しかも肝心のプリキュアである王女のキュアプリンセスが、

完全なドジっ子であり、謎のキュアフォーチュンに頼りきりという状態。

これは今までのシリーズでしたら、10話くらい後の展開ですが、

しばらく2人主人公で動いていくようですので、この新しい展開で行くようです。


一方のメイン主人公である、めぐみは、ひめよりも頼りになれる様子。

今までのメイン主人公と、準主人公の立場が完全に逆転しているのが面白いところ。


花咲つぼみと来海えりかの悪い部分を足して二で割ったような性格、

と言われるのは伊達ではありませんな。


次回は、2014年2月9日放送、

ハピネスチャージプリキュア! #01 (9)

第2話「ひめとめぐみの友情! ハピネスチャージプリキュア結成!!」です。

さて、色々性格的に心配なメンバーで揃っているプリキュアですが、

めぐみとひめの意気投合ぶりは確か。

ひめの性格が割りと自分勝手なのがあれですが、

逆に等身大の年頃の子としてみると、親近感が有ります。

次回はどう展開するのでしょうか。

あとこの二人だと暴走っぷりに拍車がかかって、ストッパーがいないのも心配では有ります。

どこまで行くのか見ているのも楽しいんですよ。
スポンサーサイト
トラックバック
by MAGI☆の日記 on 2014/02/02 at 12:58:40

ハピネスチャージプリキュア!の第1話を見ました。 第1話 愛が大好き!キュアラブリー誕生! 「世界を不幸のもとへ。愛、勇気、優しさ。幸せ、全ては幻よ!幻影帝国臣民よ、愚かなるプリキュアを倒し、この世界を未来を最悪なものに変えるのよ!このクイーン・ミラージュの想い通りの世界に!」 白雪ひめがキュアプリンセスに変身して妖精のリボンと共に幻影帝国のナマケルダとサイアークと戦っ...

トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。