トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

遊戯王デュエルモンスターズ 第58話 「エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖」

#058 (5)

遊戯王デュエルモンスターズ バトルシティ予選編
第58話(シリーズ通話第58話)「エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖」
2001/6/5現行放送



遊戯がバトルシティ緒戦を勝つ中、城之内は自分を高めるため、

わざと強敵とのデュエルに挑もうとします。

自分が出くわした相手ならば、誰とでもデュエルができる、

この『バトルシティ』で、危険な真似をする彼が、最初に出くわしたのは、


あのダイナソー竜崎とデュエルをし、サイキックモンスターを操る、

エスパー絽場なのでした。

ダイナソー竜崎を圧倒し、下した絽場。

超能力を使うというデュエリストで、手札を見透かせるという絽場。

しかし、わざと強い敵と戦う決意をした城之内はデュエルを挑むのです。


#058 (2)

エスパー絽場【サイキック】対 城之内克也【戦士族】
エキスパートルール


相変わらず戦士族モンスター主体で、「真紅眼の黒竜」も持っていない城之内は、

アドバンス召喚のリリースルールをど忘れするという始末。

そのため、最初の召喚が不正召喚になり不発してしまいます。


そして、絽場は城之内の手札を見透かしており、

それを超能力と言い張り、城之内を追い詰めるのでした。


しかし、絽場は実は弟達に遠くから双眼鏡で監視させ、

手札を透かし見しているというイカサマ師だったのでした。

「天使のサイコロ」をわざと二枚伏せたと宣言する城之内。


絽場の上級モンスターは「魔導ギガサイバー」。

それに対して、「天使のサイコロ」「悪魔のサイコロ」の二つを使い、

「ランドスターの剣士」でこれを撃破。

天使と悪魔のサイコロを間違えたのは、カードが重なっていたから、

それは超能力ではなく、ただ遠くから見ていた共犯者がいる。と、

城之内は見抜き、大会運営委員長のモクバは、このデュエルを無効にしようとしますが、

遊戯の執り成しで、デュエルは続行します。


イカサマがバレて、開き直ったらしい絽場に対して、

戦士族モンスターで畳み掛ける城之内ですが、

罠カード「精神操作」でコントロールを奪い、

絽場はエースモンスターである、「人造人間-サイコ・ショッカー」を召喚。

罠カードを発動させないという能力を持ち、有名なこのカードを前に、

果たして城之内は?


このエピソードの注目点
“サイキックデッキの恐怖?”


#058 (4)

エスパー絽場のデッキは、あくまで『サイキック族』ではありません。

この種族が成立したのは、第6シーズンなので。

絽場が使うのは、あくまで、サイキック族っぽいモンスター。

あと、透視能力に関しては完全にイカサマなんで、

本来の能力を発揮するのは、「サイコ・ショッカー」を召喚してからにあったようです。


このエピソードの注目カード

城之内君のギャンブルカードは、様々なところで活躍していますが、

失敗が多いのも現実です。

#058 (3)

「悪魔のサイコロ」-Skull Dise-

通常罠カード
「サイコロを1回振る。
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターの攻撃力・守備力は、
エンドフェイズ時まで出た目×100ポイントダウンする。」


遊戯王デュエルモンスターズ5 エキスパート1 付属カードで登場した罠カードで、

登場は第2シーズンにあたります。


作中では城之内君の切り札のように使われており、

サイコロの出た目×1/Xの攻撃力ダウンをでき、

さらにそれが永続効果ということも相まって、不確定性はあるものの、

非常に効果的なカードでした。しかも速攻魔法カードでした。


さて、OCGと化したこちらのカードは、罠カードになり、

ステータスの低下させる値が最大でも600と、不確定である上、

かなりの弱体化がされてしまいました。

半分にする「収縮」。全体弱体化の「銀幕の鏡壁」「強者の苦痛」など、

他にも色々あるので、相当にこだわりがない限り、使うことは無いと思います。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。