トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「歓楽者ゼナゴス」-Xenagos, the Reveler-

「歓楽者ゼナゴス」-Xenagos, the Reveler-

「歓楽者ゼナゴス」-Xenagos, the Reveler-

マナ:(2)(赤)(緑)

プレインズウォーカー-アショク(Ashiok)

初期忠誠度[3]

[+1]:あなたのマナ・プールに、(赤)および(緑)の好きな組み合わせのマナX点を加える。
Xは、あなたがコントロールするクリーチャーの総数である。

[0]:速攻を持つ赤であり緑である
2/2のサテュロス(Satyr)・クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。

[-6]:あなたのライブラリーの一番上から7枚のカードを追放する。
あなたはそれらのカードの中から望む枚数のクリーチャー・カードおよび土地カードを戦場に出してもよい。



『テーロス』のプレインズ・ウォーカーの一体。

で、混色だけあって、多彩な能力を使いこなすことができる一体です。


[+1]能力は、自軍クリーチャーの数に依存したマナ加速で、

大量展開を狙うために行う能力。

マナカーブの頂点が4マナ~5マナほどのデッキで有用と言えるでしょう。


[0]能力は即効を持つクリーチャー・トークンを生成し、

ブロッカーでもあり、即時のアタッカーにもなります。

優秀ではありますが、忠誠度は増えません。


[-6]能力は、ライブラリーの上から7枚に含まれるクリーチャー・カード

土地カードを好きなだけ戦場に出すことができるというもの。

ボードアドバンテージを得られ、コストを無視することができるので、

重量級のデッキで活躍できる能力です。


大量マナを生み出すことを狙いとして、大型クリーチャーや、怪物化が、

つなげられるプレインズウォーカーといえるでしょう。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。