トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「緊急発進-スクランブル-」-Scramble!! Scramble!!-

「緊急発進-スクランブル-」-Scramble!! Scramble!!-


「緊急発進-スクランブル-」-Scramble!! Scramble!!-

速攻魔法カード

「相手フィールド上のモンスターの数が、
トークン以外の自分フィールド上のモンスターの数より多い場合、
自分フィールド上の「幻獣機トークン」を任意の数だけリリースして発動できる。
「幻獣機」と名のついたモンスターを、
リリースしたトークンの数だけデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズ時に持ち主のデッキに戻る。
「緊急発進」は1ターンに1枚しか発動できない。」



『第8シーズン』『LORD OF THE TACHYON GALAXY』から登場した、

「幻獣機トークン」という、言わば、オプション機を出すことができる、

幻獣や、戦闘機がモチーフになっている機械族。

「幻獣機トークン」を使うために、今までの機械族とは一味違うのが魅力です。


これはそんな『幻獣機』をサポートするためにある魔法カードで、

「幻獣機トークン」の代わりに、「幻獣機」モンスターを効果で展開でき、

その気になれば大量展開もできます。

しかし、「幻獣機トークン」を残しておくというのは、

結構難しいことでもあり、

期待値としては、せいぜい1~2程度と言われています。


リクルートの自由度はかなり高いため、低ランクのエクシーズ召喚に、

積極的に使うことが出来ますし、

「幻獣機メガラプター」ですと、サーチ効果で、ディスアドバンテージを解消でき、

「幻獣機コルトウィング」ならば、「幻獣機トークン」を増やせるので、

狙うとしたらこの辺りのカードのサーチでしょう。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。