トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「スカーブの殲滅者」-Skaab Ruinator-

「スカーブの殲滅者」-Skaab Ruinator-

「スカーブの殲滅者」-Skaab Ruinator-

マナ:(1)(青)(青)

クリーチャー -ゾンビ(Zombie) ホラー(Horror)

5/6

飛行
「スカーブの殲滅者を唱えるための追加コストとして、
あなたの墓地にあるクリーチャー・カードを3枚追放する。
あなたはスカーブの殲滅者をあなたの墓地から唱えてもよい。」



『イニストラード』で登場の、青のゾンビサイクルの1枚。

神話レアとされてはいますけれども、

最大のマナレシオと、最大の追加コストを持つ厄介な存在。


わずか3マナでありながら、5/6飛行を持つという、

高い戦闘力と、墓地から唱えられる強力な能力を持ちますが、

クリーチャー・カード3枚追放という、重いコストを持ち、

何度も復活できるようなものではありません。


墓地から唱えられる能力のお陰で、気兼ねなく、

ごっそりとライブラリーを墓地へと落とすことができます。

そして、墓地から唱えられることでのカードアドバンテージを得られます。


追加コストをもし踏み倒すことができれば、非常に使いやすくて、

点数で見たマナコストに応じて、クリーチャーを直接戦場に出せる効果は、

非常に相性が良いと言われています。


『イニストラード』は、闇に染まった世界が舞台なので、

ゾンビ・サイクルというものが、すべての色に存在します。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。