トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
by 空 と 夏 の 間 ... on 2014/04/27 at 21:22:12

強敵、『プリキュアハンター』のファントムの登場。 キュアフォーチュンが、姉キュアテンダーから力を受け継いだことが語られる。 ブルーとクイーンミラージュが関係のあった過去も気になりますね。   ドラマに夢中なひめ。 哀しそうなブルーを追っためぐみはクロスミラールームに入る。 災いの種を封印していたアクシアを見ていたブルー。 ブルーに誘われ、ミラーから、ぴかりが丘神社に行く...

by MAGI☆の日記 on 2014/04/27 at 21:43:14

ハピネスチャージプリキュア!の第13話を見ました。 第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター! ドラマを見ながら、いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれると夢を見て胸をときめかせるひめだったが、めぐみとゆうこはドラマよりもおやつに夢中になっていた。 そんな中、ふと悲しそうな顔になったブルーのことが気になっためぐみは部屋を出て行ったブルーをそっと追い...

トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第13話 「強敵登場! キュアフォーチュン VS プリキュアハンター!」

#013 (2)

「やはり、夢とか希望とか、くだらん理由で戦うプリキュアは、
大したことはない。キュアフォーチュン。幸福の名を持つプリキュア、
オレの前に跪きながら消えろ」
―ファントム

ドキドキ!プリキュア 第13話(シリーズ通話499話)
「強敵登場! キュアフォーチュン VS プリキュアハンター!」

2014/4/27 現行放送


キュアハニーもメンバーに加わって、

より心強くなったプリキュアメンバー達。

しかしこれに幻影帝国側が黙っているはずもなく、新たなる刺客を差し向けるのでした。

今回登場した外国世界のプリキュアは、エジプト。

#013 (1)

必殺技、“ナイル・ストリーム”を使うものの、

プリキュアハンターの手にかかることに。


今回のプリキュア10周年コールはキュアミント。


Aパート

謎の巫女が登場するシーンから。

愛している、神さま、永遠に、と重なるのは、何とあのクイーンミラージュ。

彼女は昔は巫女で、しかもあのブルーに恋していたのか。

そんなミラージュの前に現れたのが、

プリキュアハンターこと、ファントムという男なのでした。


ぴかりが丘にいるプリキュアが最も厄介、と、

いつもの三人衆に命令するものの、頼りないので、

結局ファントムが初出撃することに。


恋愛ドラマにはまっている、というらしい、ひめ。

全く緊張感がないプリキュア達。

しかしブルーは、その恋愛ドラマに何か思う所があるらしく。


クロスミラールームへとやってきたまぐみ。

そこでブルーは、アクシアという、諸悪の根源を封印してきた、

箱を見せるのです。

その箱は、見た感じは、そんなに危険なものには見えませんが、

ミラールームから、どこかへと向かうめぐみとブルー。

やってきたのは、意外と身近な、ぴかり神社なのでした。


そこへやってきたファントム。

いきなり戦闘態勢に入ってきた彼に、めぐみは応戦するために、

プリキュアに変身するのです。


ファントムは危険だと、ブルーに言われるラブリー。

ファントムは今までの敵とは違うという相手、

フォームチェンジで、“ロリポップヒップホップ”を食らわせるものの、

決定的なダメージになることはなく、

プリキュアを倒すために生まれたというこのファントムに対してラブリーは?


Bパート

ラブリーの窮地に駆けつけたのは、キュアフォーチュンなのでした。

ここで会ったが百年目の発言をするものの、

ファントムは初めて遭ったらしい。

しかしフォーチュンに言わせれば、大切なモノを奪われたとのこと。


ファントムは、キュアフォーチュンでもかなわない強敵。

何とかラブリーは援護に入りますが、

仲間なんていらないというほどの拒絶を見せたフォーチュンでしたが、

二人揃えば戦えると、ラブリーに励まされたフォーチュンは、

共にファントムへと攻撃を仕掛けるのでした。


いくら強くとも、このパワー型の二人に押されるファントム。

彼は本気になったという証明に剣を抜きますが、

そこで、ラブリー達の前に立ちふさがったのはブルーでした。


彼も始末されるということは、ミラージュの望まない事、

と、それ以上戦うことは出来ず、ファントムは撤退するのでした。


キュアフォーチュンは、自分の力は姉から受け継がれたものであるといいます。

姉の名は“キュアテンダー”。それは果たして?

すべての不幸の原因は、自分なのかもしれないと、

自責の念にかられるブルーは、一体何を思っているのでしょうか。

そして最後の意味深なカットとは―?


何と今回、キュアプリンセスと、キュアハニーの変身シーンが無し。


このエピソードの見どころ
“クイーンミラージュの謎とフォーチュンの謎など”



一応、巫女という人が出てきたのはプリキュアで初めて。

そしてそれがクイーンミラージュであるのは、

もはや明らかのようです。

そして、新たな敵の刺客にして強豪のファントムの登場。

更には、キュアフォーチュンが、姉の意志を引き継いでプリキュアになった、

と明かされるところなど、物語の見どころはたくさん出てきました。

話をふくらめようと思えば、怒涛の展開もできるのでしょうけれども、

もちろん息抜きのエピソードも忘れてはいけません。


次回は、2014年5月4日放送、

第14話「ヒーロー登場! あいつはいかしたすごいやつ!!」


次回、プリキュア500回放送記念。

と言っても、シリーズ通算のエピソード数は、

あまりこのシリーズでは関係が無いようにも思えますが。

そのため、ストーリー本筋もそれとは関係なし。

海の浜辺にやってきためぐみたちが、

蛤を求めて東奔西走することになるようです。
スポンサーサイト
トラックバック
by 空 と 夏 の 間 ... on 2014/04/27 at 21:22:12

強敵、『プリキュアハンター』のファントムの登場。 キュアフォーチュンが、姉キュアテンダーから力を受け継いだことが語られる。 ブルーとクイーンミラージュが関係のあった過去も気になりますね。   ドラマに夢中なひめ。 哀しそうなブルーを追っためぐみはクロスミラールームに入る。 災いの種を封印していたアクシアを見ていたブルー。 ブルーに誘われ、ミラーから、ぴかりが丘神社に行く...

by MAGI☆の日記 on 2014/04/27 at 21:43:14

ハピネスチャージプリキュア!の第13話を見ました。 第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター! ドラマを見ながら、いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれると夢を見て胸をときめかせるひめだったが、めぐみとゆうこはドラマよりもおやつに夢中になっていた。 そんな中、ふと悲しそうな顔になったブルーのことが気になっためぐみは部屋を出て行ったブルーをそっと追い...

トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。