トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
by MAGI☆の日記 on 2014/05/04 at 22:03:28

ハピネスチャージプリキュア!の第14話を見ました。 第14話 ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!! ぴかりが丘の子供会でめぐみとひめ、ゆうこ、誠司達は潮干狩りへ行くことになるのだが、みんなで楽しく潮干狩りを楽しんでいるところにオレスキー将軍が現れてしまう。 「女子2人の前で格好つける。そのような羨ましい行為はこのオレスキー様だけが許されるのだ!」 子供会の卓真...

トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第14話 「ヒーロー登場! あいつはいかしたすごいやつ!!」

#014 (1)

「めぐみマンは、好きとか、嫌いとかに、もっと興味を持ったほうがいいかも。」
―大森ゆうこ

ドキドキ!プリキュア 第14話(シリーズ通話500話)
「ヒーロー登場! あいつはいかしたすごいやつ!!」

2014/5/4 現行放送


プリキュアハンターなども登場して、物語が強く動き始めた時、

ついにプリキュアシリーズは500回の放送を達成しました。

DVDでは初代から、テレビ放送では300回記念の手前から見ており、

長きにわたって見続けてきた物語が、また新たに飛翔していきます。


プリキュア・ウィークリーの増子さんは、

プリキュアの敗北を続けています。

ロンドン、モスクワ、シドニー、ローマのプリキュア達が敗北したというのです。


自分も危ういところだったと、プリキュアハンターに油断できない様子のめぐみ。

しかしブルーは、今、暗い顔をしている場合ではないと、

子供会の、潮干狩り大会に出る事を決めます。


今回のプリキュア10周年、そして、500回放送記念コールは、

本作のプリキュア達。キュアフォーチュンなど。

フォーチュンはまだ味方になっていないんですけどね。

そして今回はCMも、500回記念を中心に紹介していっています。

あと、アイキャッチに、ゆうことキュアハニーが入るようになっています。


Aパート

ヒーロー気取りで、子どもたちに注目されていて、

一方で、形だけな、ヒーローに憧れる男の子は、卓真くん。

たまげたなあ…。

「実は、私は、めぐみマンなんだ」と調子を合わせるめぐみ。


そして浜辺で潮干狩り大会が始まりました。

主役を気取るのは、卓真くん。

しかしそんな彼は、同年代の女子達には呆れられている様子。

彼くらいの年頃は、女子のほうが大人ですから。


そんな後継に、気が気でない様子だったのが、

自分自身も、外見に似合わず目立ちたがり屋なオレスキー。

彼は同志のナマケルダとホッシーワを連れてきていましたが、

ダウナーな二人を差置、自分だけが乗り出していくのです。


Bパート

いかにも調子のいい、卓真くんでしたが、

全然潮干狩りがうまくいっていない子のために、

自分が手伝って挙げるなど、そんな人助けの精神を持っているのでした。


そこへ乗り込んできたのが、オレスキーでした。

「女子二人の前で格好つけられる。そんな羨ましい事が許されるのは、
オレだけなのだーッ!!」

そこにサイアークが誕生するのでした。

めぐみ達はプリキュアに変身し、

結構やるようになってきた、ラブリー、プリンセス。

そしてハニーは格闘術を使っておらず、ロッドで浄化をするという姿に。

更にフォームチェンジからの技は、“チェリー・フラメンコ”からの、

“パッション・ダイナマイト”でした。

また、フラメンコ衣装のままのキュアラブリー。

バンクだけでないフォーム状態というのも良いですね。

#014 (3)

“ラブリー・ロサ・トルメンタ”

“ラブリー・ファイヤー・フェスティバル”

という、新たなフラメンコの技を披露するためでもあったようです。

やはりフォームチェンジは、ただバンクだけで終わらない、

こだわりの必殺技だったようです。

今回は、キュアハニーがサイアークにトドメをさすのでした。


戦いの後、善悪関係ない、という様子のハニーは、

オレスキーをはまぐりパーティーに誘おうとするものの、

「その手は桑名の焼きハマグリだッ!」

キュアブロッサム「!?」

の発言を残して去っていくのでした。


このエピソードの見どころ
“500回続く、プリキュア精神”


#014 (2)

仰々しい書き方ではありますが、

要は、10年前から、明るくて楽しいノリのスタンスを崩していない、という意味です。

今回は、500回記念というものを意識しているのは、

オープニングのところのみであって、

あくまで普通の日常エピソードですが、

危機的な状況が続いている中で、

今回は息抜きのようなエピソードになってくれましたね。

プリキュアにはこういったエピソードが大切です。


次回は、2014年5月11日放送、

第15話「お母さんに逢いたい! ひめ、ブルースカイ王国へ帰る!!」

ひめは一応外国人で、難しい言葉を使えば亡命者なので。

あと、これは母の日に合わせたエピソードでもありますね。

両親から離れ、一人亡命してきているひめとしては、

たとえそれが、ケーキを焼いて持っていく程度のものであっても、

大切なことなのでしょう。
スポンサーサイト
トラックバック
by MAGI☆の日記 on 2014/05/04 at 22:03:28

ハピネスチャージプリキュア!の第14話を見ました。 第14話 ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!! ぴかりが丘の子供会でめぐみとひめ、ゆうこ、誠司達は潮干狩りへ行くことになるのだが、みんなで楽しく潮干狩りを楽しんでいるところにオレスキー将軍が現れてしまう。 「女子2人の前で格好つける。そのような羨ましい行為はこのオレスキー様だけが許されるのだ!」 子供会の卓真...

トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。