トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第6話 「暗青の月 -ダークブルームーン-」

#306 (3)

「なめる…。これは予言だよ!
とくにあんたのスタンド、『星の白金』…、素早い動きをするんだってなぁ。
自慢じゃあないが、おれの「暗青の月」も水中じゃあ素早いぜ。
情報は聞いているぜ、ひとつ、比べっこしてみないか?…、
どんな魚よりも華麗に舞い泳げる」
―偽キャプテン・テニール

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
第6話「暗青の月 -ダークブルームーン-」 2014/5/9現行放送



香港からは、スピードワゴン財団のチャーターした船を使い、

ジョースター一行以外は船員だけという形で、

海路を進むことを目指すことになりました。

まず目指すは、シンガポールです。


Aパート

#306 (1)

「その学生服は何とかならんのか~?」

「学生は学生らしくですよ。という理由はこじつけか」

学生服のまま、暖かい地方も行くつもりらしい、承太郎と花京院。


そんな中、チャーターした船の中に密航者の子供が発見され、

その子供は海に飛び込んで及んでいこうという気、

と思いきや、この海域は、凶暴なサメがいるというkとおで、

危機に陥ってしまうその子を、救ったのは、

承太郎の星の白金でした。


と承太郎は、その密航者の子供が女の子だと気づいてしまうのですが、

二人を突然、何か、海面下から不気味な影が襲ってこようとしているのでした。

#306 (2)

海の中から襲ってくるそれは、スタンド。

その海から脱出した承太郎達は、

船員達の素性は全て判明しているため、

もしや、密航者のふりをした女の子こそがスタンド使いでは、と思い出すのです。


ですが、態度からして明らかにただの子供にしか見えないのですが。

そこに現れてきたのがキャプテン。

密航者の女の子を捉えている間、

何と、アニメで高校生なのに煙草を吸い始めてしまう承太郎。

表現は大丈夫だったのか―?


「無法者君」と承太郎から煙草を取り上げてしまうのですが、

「こいつは船長じゃあねえ、スタンド使いはこいつだ!!」

「スタンド使いはタバコの匂いを少しでもかぐと、

鼻の頭に血管が浮き出る」

という嘘、に、思わず自分も手を触れて確かめてしまう、

偽物のテニール船長。

すでにテニール船長になりすましていた、というわけなのです。

#306 (4)

そして偽物のテニール船長は、海中から襲いかかっていくスタンド、

「暗青の月」で、密航者の女の子を捕らえて、

サメのいる海域へと飛び込むという行動に出るのですが、

海中に飛び込むのよりも早く、「星の白金」の攻撃が入り、

偽テニール船長は流されていってしまいます。


Bパート

#306 (6)

『星の白金-スタープラチナ-』本体-空条承太郎
【破壊力-A / スピード-A / 射程距離-C(2m) / 持続力-A / 精密動作性-A / 成長性-A】

『能力』
-超パワーと超スピード、さらに超精密動作をするスタンド。
それ以外の能力は目立ったものはなかったのですが、
いずれその超スピードが限界突破した時、本来の能力が覚醒するのです。

『近距離パワー型』
-典型的主人公の近距離パワー型スタンド。
最初に登場したスタンドにして、
最強パワー型としては最強のスタンドになります。
以来、主人公のパワータイプスタンドと言ったら、
このスタープラチナを基準に作られているようですね。


今回のスタンドパラメータ一枚目は「星の白金」。


どんどん増えていき、スタンドの力を奪っていく、

フジツボをいつの間にか付けられていた承太郎は、

海中の中に落ちていってしまい、

「暗青の月」得意のフィールドの、海中にやってくるのでした。

元々、海中でこそ真価を発揮するこのスタンドで、

「てめー。内になりてえんだ?なりてえ、魚料理を言えよ。
カマボコか?それとも刺し身とかよ」

それでも動じることのない承太郎。

しかし、水中という場においては、全く得意な偽テニール船長は、

フジツボを承太郎の身体に広げて体力を奪い、

更に、巨大な水中の渦に飲み込ませてしまおうとしてしまっていました。


更に出てきたのが、スタンドのカッターのような鱗が飛び交い、

これで、承太郎は完全に水中で追い詰められてしまいましたが、

「星の白金」は力を奪われていく体全体を使うのではなく、

指先一点に力をこめて超精密に発射する、

「流星指刺-スター・フィンガー-」を披露。

これで、「星の白金」は「暗青の月」をスライスして、

テニール船長を再起不能にしてしまうのでした。


しかし、やられるだけではなかった偽テニール船長は、

船を爆破することによって、承太郎達の旅の行く手を阻んでしまうのです。


Cパート

#306 (7)

『暗青の月-ダークブルームーン-』本体-偽キャプテン・テニール
【破壊力-C / スピード-C / 射程距離-C / 持続力-B / 精密動作性-C / 成長性-D】

『能力』
水中ではスクリューより鋭利な水かきを持ち、
また水中で標的を飲み込む渦などを作れるほか、
鱗、フジツボなどの海生生物をカッターのようにばらまける能力を持ちます。

『中・近距離型』
さほどのパワーやスピードも持たないものの、人型であり、
射程距離は10mほどといったところで、
水中で能力を行使する事ができるタイプのスタンド。
水中という中であれば、このスタンドの独壇場ということでしょうけれども、
結局のところ、自分のフィールド上であっても「星の白金」ほどではない模様。


今回さらにもう一回のスタンドパラメータは、「暗青の月」。


船が爆破されてしまったために、

避難船で漂流、一晩中漂流することになったジョースター一行。

そこに現れたのは、巨大な貨物船で―。



このエピソードの注目点
「海上での対決、水中での対決」


#306 (5)

ジョジョに出てくるスタンドは、自分の得意なフィールドに持ち込み、

そこで優位に立つタイプのスタンドも多くいます。

今回のスタンドは半魚人型。当然海などの海中がそのフィールド。


また今回、偽テニール船長を演じているのは、玄田哲章さんと。

脇役なのに、大分有名なベテラン声優さんが出てきて、

少し感心したものなのですが、


それだけではなく、家出少女密航娘の名前が、アンと名付けられて、

演じているのが釘宮理恵さんと。

ただ、あの独特な口調が目立っていなかったので、

別の人かと思ってしまいました。


1話限りの登場ではなく、ちょくちょく登場してくる彼女には、

こういった色添えもいいのかもしれません。


また、今回重要になる、海のフィールド、

暗い雰囲気で、息苦しいといった雰囲気が出ているのは、

海の中というのは、こんな感じなので、追い詰められた世界という意味もあり、

これもまた独特です。


第7話「力 -ストレングス-」。

もちろん次回の敵は、貨物船のスタンド、

と、そういっただけでネタバレになってしまいますが、そのスタンドです。

誰もいない無人の貨物船に救助された承太郎達。

しかしそれは救助ではなく、攻撃であったと、

次回のスタンドのホラーアイテムは、ずばり幽霊船です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。