トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

自滅、崩壊

IMG_0757.jpg
「まあ、あずさ殿。そのようならぁめん屋が近所に出来ていたとは。
教えてくださって、恐縮の至りでございます」


この二人の会話をしているシーンというのは、

あまり想像がつかないので、このような事を話しているのではないかと。


人のすることなすことが崩壊する時、

それは絶頂であったからこそ、崩壊に走っている、

そんな例が多々見受けられます。

簡潔に言えば、調子に乗ったから失敗するという意味ですが…。


私は自滅はしたくないと思っています。

別に宝くじなどに当たっているというわけでも、

特に大きなことが起きているわけではありませんが、

自分の可能性というものを過信してしまい、

より頂点に近づこうと動き出した心こそ、

もろくて崩れやすいのは確かなようです。


それはまさしくバベルの塔。

高く積み上げれば積み上げるほど、容易に崩壊するというものです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。