トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Yes!プリキュア5 第13話 「りんちゃんの部活決定ーっ!」

#013

「私、うちが花屋じゃない? 忙しそうな両親見ていると、
私ができるだけ手伝いたいって思うんだ。
だからひとつの部に入っちゃうと、チームメイトに迷惑かけちゃいそうで。
それにまだ、いろんな球技をやってみたいって気がするしね。」
―夏木りん

Yes!プリキュア5 第13話(シリーズ通話第158話)
「りんちゃんの部活決定ーっ!」

2007/4/29 現行放送


プリキュアでは定番の一つ、部活の助っ人をしているりん。

どうやらその中でも、フットサル部への熱が入っているらしい彼女は、

エース格として期待されてしまっているようなのですが。

果たして。


Aパート

彼女の家である夏木家が初めて描かれる事に。

花屋をやっているらしい彼女の家には、弟と妹が一人ずついて、

名前はゆうと、あい。

#013_3

そんな家との交流が深いのぞみは、よく面倒を見ていたり、

お手伝いやらで忙しい様子。


自分の家が、ナッツハウスよりも小さい事にコンプレックスがあったようですが、

りんは、かれんが自分の家に来ても平然としていたため、

そういった気持はもうない様子。


しかしながら、そこら中で部活に引っ張られているりんは、

全部活動時に大会が開催される状況に、

どの部活に出るのかと、悩んでしまう事になるのでした。

困っている人を放っておけないりんは、どうやら一つの部活にしぼれない、

とのこと。


しかしフットサル部では、りんが入部してくれれば、

部活になれるのにと、りんに対して大きな期待がかかってしまっているのでした。


Bパート

りんは、フットサル部に簡単な気持ちで入部して、

他をいい加減にできないと言います。


そんなフットサル部の練習へとやって来ていたりん達は、

そこで公園掃除のアルバイト中のガマオと遭遇します。

りんの弟と妹に因縁をつけたガマオに対して、

怒りを露わにしたりんと、のぞみ達はプリキュアに変身。

#013_2

ピンキーを人質に、コワイナーを召喚したガマオと、

プリキュア達との交戦が始まりました。

ピンキーがコワイナーになってしまった場合、

その仮面を取れば何とか倒せると、そう判断したかれんのサポートの元、

戦いが展開します。


ピンキーから仮面をとり、ガマオを撃退しましたが、

フットサルの練習場の公園は夜遅くに。


やはり、弟と妹の面倒を見るのが大変だからと、

フットサル部への入部はためらっていましたが、

弟と妹が、これからはおとなしくしていると言うので、

りんはフットサル部への入部を決意するのでした。


このエピソードの注目点
「りんの部活の助っ人」


#013_4

プリキュアシリーズで部活の助っ人をしている人物は多く、

他にも『スマイルプリキュア!』の響などがいますが、

実際は相当スポーツに通じていて、人望もないとできない事です。

それをわざわざ描くという事は、りんがいかにスポーツ万能で、

皆に信頼されているかという事が分かりますね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。