トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第22話「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!!」

#1122 (2)

「私は幸せだわ。
姉から愛をもらって、友達から優しさをもらって、
私もこんなふうに、誰かを幸せにしたい。」

―キュアフォーチュン

ハピネスチャージプリキュア! 第22話(シリーズ通話508話)
「新たな変身!? フォーチュンの大いなる願い!!」

2014/6/29 現行放送



プリキュアハンターと対峙するキュアフォーチュンが、

危機的な状況に陥ってしまい、果たしてキュアラブリー達はどう動くのか。

棺桶のような姿の鏡の中に、自分の姉の姿を見てしまったフォーチュンは―?


それで、プリキュア10周年コールは、キュアビューティと。


Aパート

ぴかりが丘の方は、キュアラブリー達の活躍もあって、

サイアーク達の軍勢を打ち倒していくことができていましたが、

キュアフォーチュンの妖精、ぐらさんが、

フォーチュンがファントムと共にどこかへと消えてしまったと、

助けを呼びに来ます。


ブルーの導きで、クロスミラールームから、

フォーチュンを直接助けに行く手段をとろうとします。


その頃、キュアフォーチュンは、変身が解けてしまうほどの、

状態に陥ってしまい、

これはいわゆる戦闘不能状態。

プリチェンミラーを奪われてしまったキュアフォーチュンは、

それがキュアテンダーのものであることを知られ、

更に変身能力を破壊され、もうどうしようもなくなってしまいます。


Bパート

危機的な状況の中、クロスミラールームから駆けつけたのは、

キュアプリンセス。

キュアプリンセスが、いおなに謝罪しようとする方法は、

プリカードを全部渡すという行為。

それを使って、姉を助けるように言うプリンセスですが、

いおなは、悪いのは幻影帝国と、今までの発言から一変しています。


プリカードが揃っている状況で、いおなが望む願いは、

皆を救うという行為。

#1122 (1)

どこにも不幸を残さないという方法、

そして自分が救うという手段を選び、

出てきたのが、フォーチュンピアノ。

この新たな変身アイテムを使い、

“プリキュア・きらりんスターシンフォニー”から生み出されたのは、

「夜空に煌めく希望の星、キュアフォーチュン!!」

新たなキュアフォーチュンなのでした。


今までプリンセスに酷いことばかり言っていたという、

フォーチュンは彼女に謝罪します。


「このキュアフォーチュンが、希望の星になって、不幸を打ち砕く!」

出てきたアイテムが何とタンバリン。

“プリキュア・スターダスト・アセンション”

どこかで見たかのようなリズムをとり、

プリキュアハンターを打ち倒す彼女は、プリチェンミラーを取り戻しますが、

姿を現したのは、クイーンミラージュの姿なのでした。

#1122 (3)



このエピソードの見どころ
“キュアフォーチュンの再誕生”


#1122 (1)

前話から引き続いた展開の中、

今回スポットが当たるのがキュアフォーチュン。

今まで強いという印象があった彼女ですが、今回では、

むしろ、その弱さを存分に見せつけてきます。

それはもちろん彼女に悲しい過去があるから。

そこからの立ち直りを見せてくれるキュアフォーチュンですが、

それを導いてくれたのは、ほかならぬキュアラブリー達なのです。


こうして、姉のプリチェンミラーを使うのではなく、

自分の力で変身することを可能としたキュアフォーチュンなのです。



次回は、2014年6月29日放送、

第23話「超キンチョー! いおなとひめ初めてのおつかい!!」


また連続した話になるかと思ったのですが、

話自体は繋がるものの、クイーンミラージュとの直接対決、

といったような展開にはならなく、

まだぎくしゃくしそうな、ひめといおなの関係が描かれる事に。

いくら和解したとはいっても、超キンチョーの状態では、

この二人は、上手くやっていくことができるのでしょうか?
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。