トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第23話「超キンチョー! いおなとひめ初めてのおつかい!!」

#1123 (2)

「わたし、フォーチュンにまた
嫌な思いをさせちゃったんじゃあないかって、
だから、謝らきゃあ行けないんじゃあないかって…」

―キュアプリンセス


ハピネスチャージプリキュア! 第23話(シリーズ通話509話)
「超キンチョー! いおなとひめ初めてのおつかい!!」

2014/7/6 現行放送



前話で、プリキュアハンターこと、ファントムに敗北したものの、

再び覚醒をしたキュアフォーチュンは、

逆に彼を倒すところまでいきました。

しかしそんなところへと現れたクイーンミラージュ。


ここで初めてプリキュア達と、クイーンミラージュが邂逅するわけですが、

そんな間に割り入ったのがブルー。


そして今回のプリキュア10周年コールは、キュアブルーム。

と、話の流れからして少し意外な人が出てきましたね。


Aパート

ミラージュとブルーにはやはり何かあるらしく、

彼女にとってみれば、ブルーこそが、愛も勇気も優しさも、

幻であるということを教えられたというのです。

目障りな大きな愛に対し、怒りを露わにするミラージュ。


今回からタイトルコールのバックに、

キュアフォーチュンがきちんと登場していますね。


そして語るブルーは、ミラージュとはかつて知り合いであった、

という事を明かします。


そんな中、ハピネスチャージプリキュアのメンバーに、

いおなが入ることが薦められますが、

メンバーの間に影響が及ぶのではないかと、

心配する彼女は介入を断るのですが、

皆がパーティをしようという話になっていきます。


しかし材料が無いために、買い出しに言って欲しいと言われた相手が、

ひめといおな。

この、元々はいおなから憎悪されていたひめは、

非常に気まずくなってしまいます。


そして妙に、生活感あるお得なスーパーでの買い物をするいおな達。

あと、いおなは、ケチと言われるのが相当に嫌らしい…。



Bパート

#1123 (3)

この世界では、ボンバーガールズプリキュアのレアカードらしい。

そして、明かされるアクシアを開けてしまった時の話。

ひめが何故アクシアを開けてしまったのか。

それはどうも、彼女自身が、箱から誘惑されたように、

助けを求められ、それで開いてしまった、というのです。


そんな事が明かされた直後、

幻影帝国のホッシーワの襲撃がやってきます。

この事態に、即座にキュアフォーチュンに変身したいおな。


フォーチュンは元々の戦闘力も高いため、

ミサイルのような追撃技にも、超高速で動いて、

ジェット機のような動きもできる模様。

しかし、超高速で動くことができるサイアークまで現れ、

追い込まれそうになりますが、そこに助けがやってきたのは、

キュアプリンセスで、


“プリキュア・ハワイアン・アロハロエ”で、チョイアーク達を昇天させ、

キュアフォーチュンの方のフォームチェンジはと言うと、

#1123 (1)

“パイン・アラビアン”“プリキュア・オリエンタル・ドリーム”

と、結構なまでの東洋風のフォームチェンジなのでした。

そして“プリキュア・スターライト・アテンション”で、

決着を着けるのでした。


そして、ようやく、和解する事ができた、ひめといおな。

めぐみは、再びいおなを、“ハピネスチャージプリキュア”に誘い、

いおながこのメンバーに入る事になるのでした。

#1123 (4)

このエピソードの見どころ
“ひめといおなが和解するまで”


#1123 (5)

ひめといおなは、これ以上無いほどに怪訝な仲でしたが、

ここにきてようやく和解の機会がやってきます。

お姫様なひめでしたが、反していおなは、

スーパーでの買い物の値段にこだわるなど、

かなり生活感のある人物でしたね。

とはいえ、ようやくこの二人の仲は和解する形になり、

これから話はどう展開していくのか、ということになりました。


次回は、2014年7月13日放送、

第24話「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!!」

次回は、恒例となってきた、プリキュアのパワーアップ合宿回のようです。

いおながメンバーに入ったことから、彼女がコーチなのだそうですが、

皆、楽しそうに合宿をしているようで、

私も合宿といえば、このような楽しそうな方がいいので、

楽しみにさせてもらおうと思います。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。