トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第24話「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!!」

#1124_3

ハピネスチャージプリキュア! 第24話(シリーズ通話510話)
「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!!」

2014/7/13 現行放送



キュアフォーチュンこと、氷川いおながメンバーに入り、

いよいよ盛り上がってきた『ハピネスチャージプリキュア!』。


そんな中、いおなは、合宿でプリキュアメンバーを鍛えるために、

それを提案することになるのですが、

遊びに行く事が前提になっているようなめぐみ達ですが―。


Aパート

そして、プリキュア恒例の海へとやってきたメンバーは、

氷川道場のコテージへとやって来るのでした。

鏡を使えば楽と言われているものの、


ここでブルーから、いおなへと、プリキュアの恋愛禁止令が言われるのですが、

彼女は納得出来ないルールには、従わないという発言をするのです。

これには、ひめも賛同していたらしかったのですが、

実は好きな人がいるのではないかと冷やかされます。


そしてまた活躍する事になるのがプリチェンミラー。

ここで水着を想像した私は、プリキュアの暗黙のルールを忘れていた模様。

リゾートウェアになるだけなのでした。

しかし、完全にいおなのプリキュア合宿を忘れていました。


変身をしない状態で、プリキュア時の必殺技を特訓される事に。

めぐみに至っては、ラブリービームの特訓をすることに。


#1124_1

一方で、幻影帝国の三人衆も強化合宿が始まっていました。

特訓をやる気満々のオレスキーに対して、

全然やる気のないナマケルダと、ホッシーワですが…。


Bパート

いつの間にか、オレスキーも合宿に乱入している中、

次は、ポージングの特訓を始め、

更に最後の特訓はビーチバレー。ある意味、今までで一番特訓らしい事。


そんな中、さっきのおじさん、

オレスキーが、打倒プリキュア合宿をしているところに遭遇。

今回、別に攻撃を仕掛けられていないのに、一方的に変身してしまうめぐみ達―。


別にどこか攻撃を仕掛けていたわけでもないのに、

交戦状態になってしまった、オレスキーとプリキュア達。


そして注目のキュアフォーチュンのフォームチェンジ。

#1125_2

“あんみつこまち”“桜吹雪の舞い”

が披露されます。


あと、今回、サイアークは何を媒体にしたのか、いきなり登場してきましたが、

プリンセスボールは、ビーチバレーの要領で、

外れたと思ったボールが、見事に、プリキュア達の間で受け渡され、

より強力な技として攻撃することになるのでした。


こうして、別に悪事をしていたわけではない、オレスキー一派は撤退する事に。

しかし、どことなく、ラブリー、ことめぐみに不穏な動きが。


ここでどうやら熱を出してしまっていためぐみを、

お姫様抱っこして部屋に連れて行くところを、

誠司に見られてしまうという、

後に何かありそうな、思わせぶりなシーンが…。

#1124_4


このエピソードの見どころ
“恒例なプリキュア強化合宿回”


#1124_3

いつからか、プリキュア合宿回が恒例となってきています。

本当は初代ふたりはプリキュアから合宿回自体はあるのですが、

プリキュア強化合宿となったのは、

確か『スイートプリキュア♪』から。

あと、登場する予定のメンバーが、全員登場してから、

息抜きのようにこの合宿を行うというのがコンセプトのようで、

明るく前向きに合宿をするのがポイントです。


次回は、2014年7月20日放送、

第25話「恋にドキドキ! プリキュア合宿クライマックス!」

次回も引き続き、プリキュア合宿回が続くそうです。

やはり今回の最後の方の思わせぶりなシーンが続くようです。

夏の思い出は大切に、といったところでしょうけれども、

今回出撃しなかった、ナマケルダとホッシーワが出撃するようです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。