トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第17話 「恋人 -ラバーズ- その2」

#317 (4)

「フッフッフ、史上最弱が……、
最も最も最も最も最も最も最も……最も、
最も恐ろしィィ、
マギィーーーーーーッ!!」

―恋人-ラバーズ-


ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
第17話 「恋人 -ラバーズ- その2」 2014/7/25現行放送



鋼入りのダンの卑劣なまでの攻撃に、

屈辱的な思いをする承太郎。

そんな中、ジョセフの脳内に入ったスタンドと、

花京院、ポルナレフが対決を始めます。


Aパート

#317 (2)

調子に乗ってやりたい放題のダンですが、

承太郎は明らかに静かな怒りを抱いており―、

一方で、念写を頼りに戦う事になる。という事は、

すでに脳に花京院とポルナレフのスタンドが近づいている事を知っているのでした。


脳内にはすでに肉の芽の触手がすでに成長を続けており、

恋人-ラバーズ-のスタンドもそこにいるのでした。


「いや、切り刻むんじゃあねえぜ。すりつぶしてやるぜ」

本来は弱いスタンドなのに、

ポルナレフ達も小さいために、更に、脳細胞を利用した、

ダミーを使って奇襲攻撃をするなど、

直接戦ってみても厄介な能力を持っているのでした。

#317 (5)

「お前に貸しているツケだぜ。必ず払ってもらう。
忘れっぽいんでな。メモってたんだ」


更にラバーズは、脳細胞を利用して、どんどんとダミーが増殖を続けて、

どれが本物かわからない状態になってしまいます。


ポルナレフはどんどん攻撃を受けてきて、

ダメージが蓄積


Bパート

今回のスタンドパラメータは、再び「恋人 -ラバーズ-」。

それも増殖した姿で登場。



承太郎はダンによって宝石店の万引き犯に仕立てあげられ、

の仕上げられている最中に、ダンはもっと大きな宝石を盗む、

という暴挙をされていました。

しかし、ダンの楽しみもここまでなのでした。


花京院は、すでに、

「己を知るというのは、なかなかいい言葉だが、
お前は敵を知らなすぎた。勉強不足だな」

触脚で、ラバーズの本物を見つけており、エメラルドスプラッシュで、

ダメージを与えるのでした。

そう言えば、ジョセフの脳内にある肉の芽をどうしたのか、

原作では、描かれていなかったような気がしましたが、

波紋で消滅させていたのでしたね。


しかしラバーズは、ダンの元へと戻っていったのでした。

ここで再びダンの性格が豹変し、

承太郎に命乞いをするのですが、

これは、ラバーズが戻ってくるまでの時間稼ぎ、

だったのですが、脳内に侵入しようとした寸前、

星の白金の精密な動きによって捕らえられてしまうのです。


懲りないダンは、続いて、無関係の女の子の頭にラバーズを入り込ませようと、

また企んでいるのでしたが、

実はラバーズは、ジョセフの脳内から脱出した時から、

花京院の法皇の緑の触脚に捕らえられたままであり、

すでに捕らえられているままだったのです。

#317 (3)

「許しはてめーが殺したエンヤ婆にこいな。
おれ達は、はじめっから、てめーを、許すつもりは、ねーのさ…」

「てめーのツケは、金では、払えねーぜッ!
つけの、領収書だぜ…」

こうして、恋人-ラバーズ-のスタンドとの対決は、

最期はあっけなくついてしまうのでした。


このエピソードの見どころ
「脳の中での史上最弱スタンド」


#317 (1)

脳の中に侵入してきたスタンドと対決する。

というのも、ジョジョらしい展開ではありますが、

やはり恐ろしいものでは有ります。

ただ、スタンドが弱いというのは、決定的な弱点になるようで、

一度捕らえられてしまった後の醜態っぷりも、

他のスタンドに勝るというもの。

ただ、ダンがもっと策士であったら、もっと大きなダメージを受ける事になるでしょう。


次回は、第18話「太陽-サン-」。


物語はアラビア半島へ。

ここでいよいよ砂漠のフィールドへと入ったジョースター一行を待つのは、

新たなスタンド、それも強力な太陽の光の力を持ったスタンドだったのです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。