トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「ギルドパクトの体現者、ジェイス」-Jace, the Living Guildpact-

「ギルドパクトの体現者、ジェイス」-Jace, the Living Guildpact-

「ギルドパクトの体現者、ジェイス」-Jace, the Living Guildpact-

マナ:(2)(青)(青)

プレインズウォーカー-ジェイス(Jace)

初期忠誠度 [5]


[+1]:あなたのライブラリーの一番上から2枚のカードを見る。
それらのうちの1枚をあなたの墓地に置く。

[-3]:他の土地でないパーマネント1つを対象とし、
それをオーナーの手札に戻す。

[-8]:各プレイヤーは自分のライブラリーに自分の手札と墓地を加えて切り直す。
あなたはカードを7枚引く。



『基本セット2015』で登場した5番目のジェイス。

ジェイスといえば、時空を操る能力が有名で、期待をする事ができます。

忠誠度能力は、ライブラリー操作、バウンス、ドロー、手札破壊というものです。


[+1]能力は、自分のライブラリーの操作です。

次のドローの質を上げることができる能力ですが、

直接的なカードアドバンテージを得られるまでに至れません。


[-3]能力はバウンス能力。

どんな種類のパーマネントをもバウンスさえてしまうことができ、

これ単体では、一時しのぎにしかならない欠点があり、

ビートダウン系デッキのテンポづくり程度でしょうか。


[-8]の最終能力は、自分だけ手札が回復できる能力。

相手からしたら手札を全て失ってしまうことになり、

コントロールデッキなどでしたら、

大きなハンドアドバンテージを得られるのです。


と、元々何癖もある「ジェイス」の能力ですが、

このプレインズウォーカー能力を使いこなすのは結構難しいかもしれません。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。