トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Yes!プリキュア5 第15話 「ハッスルのぞみのお手伝い!」

#415 (1)

「いいや慌てるよ。そう、のぞみのことだから、
看病するだの、家事をするだの、言い出しているに違いない!
でしょでしょ、あたしはずーっと昔からの手伝いだから分かってんの。
のぞみのお母さんが危ない!!」

―夏木りん


Yes!プリキュア5 第15話(シリーズ通話第160話)
「ハッスルのぞみのお手伝い」

2007/5/13 現行放送



珍しくのぞみの家庭環境が描かれる事になる回。

同時にのぞみのポンコツぶりも描かれる事になったわけですが。

美容院を経営するのぞみの母、めぐみは、ある休日の日、

ちょっと頭痛がして、というところから、どうも様子がおかしくなります。


Aパート

そして熱を出してしまい、

のぞみに任せて自分は寝込んでしまうのです。

「大丈夫?のぞみ?」

という言葉に対して、不安は募るばかり。


そしてその不安は的中し、洗濯や食器の片付けで見事なポンコツぶりを披露。

これではのぞみの母も気が気でなく。

お手伝いをするどころか、逆に心配をされて、

本末転倒な状態になってしまいます。


ナッツハウスに駆け込んできたりんは、

のぞみのお母さんが危ないと言い、もはやのぞみのポンコツぶりは、

仲間内では有名なものとなっているのでした。

「のぞみのお母さんが危ない!」

と急ぐりん達でしたが、それよりも早く、彼女の家にやってきていたのは、

りんの母でした。

この二人は母親同士も幼なじみらしい。


そして、買い出しぐらいはできるだろうと、近所のスーパーに出向いたのぞみは、

そこで、バイト中のガマオに姿を見られてしまうのでした。


Bパート

りんの母いわく、のぞみの母は、

かつて洗濯機で汚れた食器を洗おうとした事があるのだとか。

#415 (1)

スーパーで仲間たちと合流したのぞみは、

りんの母がやって来ていることでほっと一安心をしますが、

それもつかの間、スーパーでガマオと遭遇することになるのです。


「帰る前に、商品はちゃんとレジ通してもらわないと困るよォ。
お客さァン?」

とろくにバイトをしていなかったにも関わらず言うガマオ、

そしてプリキュアに変身したのぞみ達は、

レジ型コワイナーと戦う事に。


そしてスーパーの中で戦う事になるのですが、

今回はガマオとの直接戦闘の描写が多い。

そう言えば、戦うメンバーが5人もいるのですからね。


早く買い物を終わらせて、お母さんに、たまご入りのお粥を作ってあげたい、

という意志と共に、ガマオを牽制し、

コワイナーを撃退した5人は、帰路につく事に。


のぞみに看病される方が心配、と言ってしまう彼女らですが、

実はポンコツと言うか、価値観がズレているのは、

のぞみだけではなかったのでした。

うららは家事をすることを知らず、

こまちは羊羹を料理に入れたり、結局騒動はしばらく収まりそうにないのでした。


このエピソードの注目点
「のぞみ達の家庭事情」


#415 (2)

のぞみの母の、めぐみや、りんの母は、あまり登場していないので、

この回は割と貴重なものであったりします。

そう言えば、のぞみの家は、美容院を経営していますが、

暮らしはマンションぐらしである模様。


そして、群を抜いてプリキュアシリーズトップクラスの、

ポンコツぶりを見せるのぞみが、

酷い家事の失敗を連続していってしまうのですが―。


まあ、何でも万能とはいかず、こういったところで、油断も隙も露わにして、

等身大の女の子を描くのがプリキュアの魅力の一つなのです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。