トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

線形代数から、行列力学へ

線形代数学が何故物理などに必要になり、

そこまで重要視されるのか。

大学で線形代数学を学んでいた時は、疑問に思うこともなく、

数学の面白い一分野だと思っていたものです。

ただ、主として習っていた1年の後半は相当に難しくなってしまっていましたが。


これは話を行列力学まで拡張するために、

あるものだということを知ったのは、ここ最近の話です。


もちろん行列力学まで行かずとも、線形代数学の利用方法は、

様々なところにあるのですけれども、

行列力学は線形代数の行と列を次元にまでしてしまっているので、

これで色々な事ができるというのです。


そう言えば高校生の数学Cで習うものでしたが、

当時はそれがどういった所に使われるか、といったことなど、

物理の理論の応用面に関してはあまり興味が無かったように思えます。


今でこそ関心があることですが、

それは多分、それを勉強しても、応用面では役に立たないから意味が無い、

とか言って、勉強の動機を失いたくないから、

逆に知りたくなかったのかもしれません。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。