トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

JR東日本 鶴見線 海芝浦支線

DSC_0374.jpg

『鶴見線』はこの辺りで働いているビジネスマン、

ばかりが利用する工業街路線で、実際貨物列車も多く走っているなど、

東京近郊地域にありながら、少し変わった路線です。

支線も三つもあったりなど、

これもまた複雑ですが、どの支線も短距離で終わっている、

短距離路線であったりなど、特徴豊かです。


しかも1時間に1本の運行が、「扇町」行きと、「海芝浦」行き、

他にも「浜川崎」行きが一番多くあって、

また1日にほんの数本のみの「大川」行きと、

本数も少なくて短い距離なのに、電車で移動するとローカルさに戸惑うかもしれません。



本日、『青春18きっぷ』の一環で行ったのは「海芝浦」。

こちら、東芝の海芝浦工場があるのですが、

そちらの社員の方々の専用駅のようなものなので、

改札から外へは出ることが出来ない。ということも有名です。

DSC_0378.jpg

そのため、列車折り返しの10分ほどの間に、

散歩程度に歩ける、駅内の公園があったりします。

工業港ではありますが、海を間近に見れる駅というのも、

なかなか他にはありませんね。


あと、時間きちんと見ていかないと、鶴見駅で、

「海芝浦」行きを何時間も待たされる事になるので、

結構辺境の駅とも言えるのです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。