トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「大崎」から「川越」を回る『埼京線』『川越線』『八高線』

DSC_0499.jpg

今では『りんかい線』『埼京線』『川越線』が直通運転をしていて、

埼玉県の「川越駅」と東京都の「新木場駅」が一本で結ばれていて、

この直通運転は便利とも言われています。

私が「新木場」から「川越」を目指すことは、

まず無いとは思いますが、「大崎」から『埼京線』で『川越線』直通、

「川越」を目指してみました。


「大崎」からは『埼京線』は「渋谷」「新宿」「池袋」という、

都心の中央部を通りますが、「池袋」~「大宮」は、

ベッドタウンを経由するバイパス路線。

DSC_0655.jpg

DSC_0710.jpg

駅数も多いので、ぐるっと「川越」から「高麗川」「八王子」

と回ってみると、相当な距離が有ることを思い知る事になります。


確かに環状のルートとしてみると、あの『武蔵野線』よりも更に外側にあり、

「所沢」などの埼玉の地域も内側にあることになるので、

その更に外周部を周る。

路線図などにはさらりと書いてありますが、結構な距離です。


ただ、『川越線』は『埼京線』が直通しているので、「川越」までは新型車両です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。