トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

動画の容量

私はパソコンをフロッピーディスクがある時代から使っています。

デビューは、Windows NTの時代(西暦2000年前後)だったりするわけですが、

この時代のパソコンに比べれば、数千倍くらいの容量と、

処理能力を持っているが現代のパソコンということでしょうか。

当時の記憶媒体、フロッピーディスクやMOなどでは、

動画などはとても積むことが出来なかったのではないでしょうか。


初めて買ったiPodにも動画を取り込める、

と後で知って驚いた思い出もありますね。

それが2005年くらいの話。

現在では動画など簡単にファイルの一つとしてやりとりできますが、

当時は時間がかかっていたんですよね。


PS2が出るくらいの時期だったので、DVDで映画やドラマを見る、

というのは、まだVHSと半分ずつくらいの割合だったはずです。


まあ、パソコンが箱型だった時代の話なのです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。