トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第29話 「アクシアの真の姿! シャイニングメイクドレッサー!!」

#1129_1

「ブルーが悲しいと、わたしも悲しくなるんだよ。
ブルーは、ミラージュの話をするとき、いつも悲しい顔をしているよ。
そんな時、わたし、どうしたらいいか分からないの。
お願い、ブルーとミラージュに何があったのか教えて!」

―愛乃めぐみ


ハピネスチャージプリキュア! 第29話(シリーズ通話515話)
「アクシアの真の姿! シャイニングメイクドレッサー!!」

2014/8/24 現行放送



ハワイのプリキュアを救援し、また仲間を和解させることで、

国際的に影響力を持つ事になった『ハピネスチャージプリキュア!』

ブルーは彼女達の力を認め、

アクシアの真の力について明かそうとします。

ブルーはクイーンミラージュ、そしてアクシアに複雑な感情があるようですが―。


今回のプリキュア10周年コールはキュアピース。

あのピカリンじゃんけんはありませんが、ピースサインはありです。


Aパート


アクシアにはプリキュアをパワーアップさせる力があるという、

そんな最強アイテムがあるなら、最初から使おうと言うひめ達でしたが、

めぐみは、ブルーのことを知っており、

クイーンミラージュと特別な感情があり、

幻影帝国を倒すことに抵抗があるのです。


いおなは、何としてもプリキュアをパワーアップして、

幻影帝国を倒そうと意地を張り対立してしまいます。


めぐみが望んでいるのは、ブルーにも皆にも、

皆が幸せになってほしいというもの。それを最初に誠司にだけは明かすのです。

ブルーは特別な思い出がある、あの神社に一人でやって来ていたところ、

そこに駆けつけるめぐみ。

そして、結局、皆がやって来てしまうのですが、

彼女達が聞きたいのは、ブルーとクイーンミラージュの間にある事情。

ようやく明かされる事になるこの重要な事情とは―?


Bパート


事は何と300年前。

ブルーがミラージュと出会ったこの頃、ぴかり神社の巫女をしていた、

普通の女の子だったミラージュは、神として知り合ったものの、

彼女を愛していた、恋人同士だった。と本心を打ち明けますが、

神である使命なのか、彼女の元から離れていってしまったというのです。

#1129_4

そして、ミラージュは失恋したのか、

人々の不幸に望むようになったようです。


全ての事を話したブルーは、アクシアの力を解放し、

幻影帝国内でも対等に戦うことができる事ができるとのこと。


しかし、幻影帝国では、意志を持つ“鏡”

ディープミラーがクイーンミラージュに入れ知恵し、

今すぐプリキュア達を倒す命令を下すのです。

一方ぴかり神社で、アクシア解放の儀式が行われる事になりました。

#1129_5

ひめが、踊りによる儀式によって力を高め、

儀式を遂行しようとしたところを、

幻影帝国の三人の刺客が攻めてくるのでした。


尚、今回は、ひめは儀式中であるため、

戦えるプリキュアは三人。

#1129_3

幹部と直接戦うのは初めてであるため、苦戦するプリキュア。

キュアフォーチュンの“フォーチュン・コメット・アロー”

など、新たな技が披露されてしまいますが、

追い詰められた時、シャイニングメイクドレッサーの儀式が終わり、

“ロリポップ・ヒップホップ”から、“プリキュア・ポップン・ソニックアタック”

で動きを止めた三幹部に向けて、

キュアフォーチュンの、“プリキュア・スターライトアテンション”が直撃。

幸せ一杯になりかけてしまった三人に、鏡の男、ディープミラーが落としこみ、

三幹部は元通りの憎悪の意志と共に撤退するのでした。


そして、シャイニングメイクドレッサーが

解放された事を知ったクイーンミラージュは、

最強の戦士であるファントムに、ブルーを倒すことを命じるのでした。


このエピソードの見どころ
“明かされるブルーとクイーンミラージュの過去”


#1129_2

もちろん前々からそのエピソードについてはほのめかされていましたが、

ブルーとクイーンミラージュの話について語られる事になるのでした。

その話は300年も前にさかのぼった話のようですが、

クイーンミラージュは巫女であり、やはり神様とは恋仲であった。

そしてその決裂が彼女自身の不幸と、

不幸を望む心を生み出したようですね。

ブルーが何故、プリキュア恋愛禁止など言っていたのか、

何となく分かるような気がします。


次回は、2014年8月31日放送、

#1129_6

第30話「ファントムの秘策! もう一人のキュアラブリー!!」

次回、ファントムとプリキュア達の対決になるのか、

とそう思っていたもののそれは違い、

確実にプリキュア達を倒すためにか、

もはやプリキュアシリーズ恒例になってしまった、

闇キュア、“アンラブリー”が刺客として登場。

大きなお友達大歓喜の戦士です。“キュア”がつかないので、

プリキュアではなく、それもファントムが変身するのだとか。

色々な要素が詰め込まれていますが、見逃せない展開になりましたね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。