トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Yes!プリキュア5 第18話 「突撃! かれんの私生活」

#419 (2)

「生徒会長に密着取材!
取材当日、生徒会長の家には、仲間が集まって大騒ぎ。
カメラは見た! 生徒会長の衝撃の素顔?
関係者は語る。お嬢様が明るくなった理由。

編集長は語る。編集長がプリキュア5に正式に取材を申し込む予定。
素晴らしき仲間達の正体は―?」

―サンクルミエール通信


Yes!プリキュア5 第18話(シリーズ通話第163話)
「突撃! かれんの私生活」

2007/6/3 現行放送



お嬢様であり、豪華なお屋敷に住んでいるかれん。

プリキュア5のメンバーはそれを知っていますが、

今回は、どうやら、新聞部の増子さんがそれに興味を持ったらしく、

突撃取材をしてくるという展開です。

そのためかれんの主人公回になりました。


増子さんは、生徒会長の日常生活を知りたいという、

大量のリクエストに応えるために動き出したのでした。

$415_2_201409051550185ab.jpg

彼女いわく、超リッチで、超クールな水無月会長なのだとか。

生徒からの要望という事もあって、これに応えるかれん。


Aパート


かれんの“果てしなく大きな家”にやってきた増子さん、

彼女はそこでかれんの家に圧倒されることに。


かれんの両親は多忙で海外にいるものの、いつもと変わらず、

の風景を見せるのならばと、増子さんに自由に写真を撮らせ、

取材を受けるかれん。


しかしそこに、無理な変装をして執事になりすました、

のぞみ達が次々と来訪。

どうやら彼女の取材に興味を示したらしい彼女達ですが、

かれんは生徒会長の仕事の一つとして、

きちんとやっておきたい模様。

#419 (4)

取材中も何度も邪魔をされてしまったために、

いい加減かれんも憤慨してしまうのですが、

そんな頃、ナイトメアのアラクネアが彼女達を付け狙っているのでした。


結局、のぞみ達皆で、

お茶をしながら取材という形になってしまったようですが―、


Bパート

#419 (3)

増子さんは、いつもと違うかれんの姿を目の当たりにし、

少し驚かされたようですが、執事のじいや曰く、

今まで一人で寂しい思いをしていた彼女が、

のぞみ達と交流していく内に、心を開いていったというのです。


そんな中、邸宅の温室に誘われてきた増子さんは、

アラクネアの襲撃を受けてしまうのです。


かれんの家の温室を、趣味の悪い空間に変えてしまい、

植物形コワイナーを召喚するのです。

増子さんの前で変身をせざるを得ない状況、

とはいえ、彼女は眼鏡を落としており、見えていないようですが。


素早い、植物形コワイナーと、沼地の中に落とし込まれ、

かれん、キュアアクア以外が追い詰められたという状況で、

彼女は、アラクネアと一対一の対決を挑みます。


動きを止めないと、コワイナーを倒せないと、

いうことを、アラクネアの攻撃をわざと当てさせ、

これで動きを拘束したコワイナーを、プリキュア・ドリームアタックで倒すのでした。


増子さんの目の前で、正体がばれてしまっている、

と思いきや、彼女は眼鏡を落としていたので、

更におたかさんに、取材許可を取っていない事を指摘された増子さんは、

自分のプライドもあってか、

プリキュア5のことは、サンクルミエール通信の欄外にある程度なのでした。


このエピソードの注目点
「お嬢様から変わりつつあるかれん」


#419 (1)

いわゆるお固いお嬢様であったかれんですが、

18話もたってみれば、根っからのプリキュアメンバー。

事あるごとにツンツンしていて、

自分の自宅の取材に乱入してくる仲間達には怒りも露わにしますが、

それこそ、飾っていない人物としての姿として、

序盤の彼女からは変わってきている事が分かります。


そんな姿を目の当たりにした増子さんは、

今回の取材で、かれんがお固いだけの人物ではない、

ということを知ったのでしょうね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。