トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

車両基地のある駅

『京急』の「神奈川新町駅」。『京浜東北線』の「東十条駅」など、

『高崎線』の「籠原駅」。

何故この駅止まりの運行があるのだと、

思ったりすることもありますが、

こういった駅に列車が終着駅としているのは、

そこに車両基地があるからです。


車両基地があれば、そこまでの列車の運行にして、

すぐに列車の車両を格納して、次の列車も出せる。

という理由があるからですね。

そういったことも、鉄道の情報で調べてみると、結構面白いものです。


ただ『高崎線』の「籠原駅」など、列車の運行の姿が、

そのまま、「籠原」までと「籠原」から、

先の街の性格を決めているような感じがしますが。


『京急』の「神奈川新町」のように、「横浜」の直前で止まりになると、

何か不便なような気もします。

狭い「横浜駅」で折り返しをするわけにもいきませんけれども。


やはりターミナル駅のような設備がないと、

利用客が多い駅で折り返しをする事はできないものです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。