トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

Yes!プリキュア5 第19話 「うららの秘密を探れ!」

#419 (1)

「わたし、まだ小さかったから、
お母さんのこと、あまり覚えていないんです…。
でも、初めてみんなでカレーを食べた時の事は、よく覚えていて、
みんなで一緒に食べたカレー、すごく美味しかった」

―春日野うらら

Yes!プリキュア5 第19話(シリーズ通話第164話)
「うららの秘密を探れ!」

2007/6/10 現行放送



中学一年生にしてアイドルな、うららに肉薄するエピソード。

彼女の家庭の事情なども明らかになる回です。

そう言えば、中学生でアイドルということ以外、

詳しい家庭事情などは判明していないうらら。


相変わらずアイドル活動に余念がないうららですが、

そんな彼女を見張るあまりにも怪しい男が二人。

ココが追い払おうとしたその人物は、

うららのお父さんとおじいちゃんだそうです。


Aパート

うららの父はミッシェルと言うらしく、フランス人であり、

うららはそもそもハーフなのです。

しかし祖父は平蔵というらしいので、こちらは母方か。

何故、うららに対してストーカーまがいのことをしているのか、

と彼女が問い詰めたところに、マネージャーさんがやってきて、

うららの新しい仕事を持ってきます。

ただ、彼らはうららの様子が心配だから探っていたそうなのですが、

様子がおかしいというのはなにか?


うららが家庭事情を話す中、地雷を踏み抜くのぞみは、

彼女の母親の事を聞いてしまい、すでに小さい頃に死去してしまった事を知ります。

うららはそのことは受け入れているようですが、

これは彼女にとって結構大切な意味を持つ事になります。


しかし、うららの様子は確かにおかしい。

ということもあり、のぞみと彼らの父は結託し、うららの尾行を開始します。

商店街で買い物をしている彼女は、一体何を求めているのでしょうか。


Bパート


ノート通りに動いているうららの様子がおかしい。

と思っていたら、いきなりそれを奪い取ってしまう、

ナイトメアの刺客のギリンマの姿が。


うららだけ連れ去られてしまったという状態で、

のぞみ達はプリキュアに変身して、ギリンマに戦いを挑みます。

うららが人質に人質にとられているという状態で、

うららのノート型コワイナーと戦う事になります。

それは、うららのお母さんの大切なノートなのだとか。

それをいいように使われてしまい、うららは、


彼女の大切な思い出を利用するなんて許せないと、

キュアドリーム達は早速の連携プレイでうららを救出し、

うららはキュアレモネードに変身します。

#419 (1)

「お母さんの大切なノートを、絶対に傷つけはしない!」

と、攻撃ではなく、浄化する形でそれを元に戻したプリキュア達、

プリキュア・レモネードフラッシュから撤退したギリンマから、

うららはノートを取り戻します。

ほっと一安心な一行と、お父さんや祖父やマネージャーさんですが、


そして明かされるノートの秘密ですが、

それは、うららの今は亡きお母さんの色々なレシピ(それもカレー)の

特製レシピであるらしく、今日はそれを皆に振る舞おうとしていた、

ということなのでした。


うららのカレー好きは結構ネタにされていますが、

こういった思い出があるわけなのですね。

味の方は皆がおかわりをするくらいのものであるらしく、

プリキュア恒例の、壊滅的な味になることはなかったようで、

よかったよかった。


このエピソードの注目点
「うららの家庭事情」


#419 (2)

ここまでで、他の4人のプリキュア5メンバーの家庭事情は明かされ、

かれんを除けば皆が平凡な家庭だったのですが、

それはうららが複雑な事情を持っていたためです。

両親が片方でも死去しているというのは、

確かに重い展開になりがちなので、うららの場合は、

しっかりとそれを描くものとなっていたようです。


彼女のカレー好きネタは、イメージカラーも相まって、

割とよく知られているのですが、

これはお母さんの思い出の味で、

まだ幼かった彼女がしっかり覚えていることだという、

大切な思い出だったのですね。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。