トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

「諸葛誕 公休」 中国・三国時代史

『真・三国無双』
諸葛誕_無双7
CV:桐本琢也
『真・三國無双6』から『晋』勢力として登場。
厳しい顔つきをした堅物といった印象で、
その通りに融通がきかないところもありますが、
民からの信頼厚い人物でも有ります。

『三国志大戦』
諸葛誕_三国志大戦
智将でもあり勇将でもあるという印象の諸葛誕。
彼の起こした出来事から、
その描かれ方も様々です。

名:諸葛誕(しょかつたん)
字:公休(こうきゅう)

ピン音:Zhuge Dan

<血縁者>
族兄:[諸葛瑾][諸葛亮]

所属:[曹丕]→[曹叡]→[曹芳]→[曹髦]

出生:徐州琅邪郡陽県
生年:不明
没年:258年(甘露3年)
享年不明



『蜀』の英雄である[諸葛亮]の遠い親戚であり、

『魏』に仕えた人物として知られます。

世説新語によれば、若き[諸葛誕]が仕官した時、

蜀は竜[諸葛亮]を得て、虎[諸葛瑾]を得て、

[諸葛誕]は狗に例えられたといいます。

この狗というものは彼への称賛であり、

実際のところ、[諸葛誕]の名声は『魏』や『呉』では高かったと言います。


○来歴

中央では数々の役職を務め、

[夏侯玄][鄧颺]らと仲が良かったと言われています。

四聡八達と呼ばれるほどでした。


●[曹爽]らの政権時代
~251年

[曹爽]らが『魏』の権力を握った後、

[曹爽]らは失脚し、[諸葛誕]と仲が良かったという[夏侯玄]も、

閑職に追いやられるということになります。

しかしながら[諸葛誕]は新たに実権を握った[司馬懿]に用いられ、

[王凌]討伐などで活躍します。


[諸葛誕]は娘の一人が[司馬懿]の子、[司馬伷]と結婚し、

家どうしの付き合いもありました。


●[司馬師]らの政権時代
251年~255年

[司馬師]が実権を握った時代、四方の都督の一人として名が上がっていました。

『東興の戦い』では、『呉』の[諸葛恪]と戦って敗れ、

敗戦の責任で、[カン丘倹]と職を交代させられますが、

その[カン丘倹]と[文欽]が反乱を起こすと、

《揚州》の守備に当たり、功績を残し、“征東大将軍”になっています。


●『諸葛誕の乱』
257年~258年

正史によると、彼が“征東大将軍”になった後、元々、

[夏侯玄]らと親密にあったことや、

同じ立場であった[王凌]や[カン丘倹]が滅ぼされた事から、

自分も『司馬一族』から誅殺されることを恐れていたといいます。


[諸葛誕]は、256年に、『呉』の侵攻に備えるためという名目で、

10万の兵の増強を要請しましたが、

これは自分の立場を確保するためだったと言います。


257年には[司馬昭]が実権を握り、

[諸葛誕]は《洛陽》への召喚を命じられるものの、

これは策略であると怪しんで、[司馬昭]に対向するため、

十数万の兵を用いて反乱を起こすことになるのでした。


[諸葛誕]は《寿春城》で包囲網に囲まれ、

[文欽]らや、『呉』の援軍に助けられ、持ちこたえました。


西暦258年に、劣勢を強いられてた[諸葛誕][文欽]らは出撃し、

《寿春城》から脱出しようとします。

しかし軍は兵糧不足に苦しんでおり、投降者が続出。

そして[諸葛誕]は[文欽]と不仲から、彼を殺害してしまいます。

これによって子である[文鴦]と[文欽]は『司馬昭軍』に降伏、

彼等を許したことから、『諸葛誕軍』の士気は大いに落ち、

陥落前に[諸葛誕]は城外に打って出るものの、

その勢いもむなしく倒されてしまう事になるのでした。


○後世の評価

『諸葛亮』と同じ一族であり、[諸葛亮]と[諸葛瑾]と、

比べられがちなものですが、狗と呼ばれている面があります。

しかしこれは、功績あるものとして、彼への称賛でした。


しかし『司馬一族』の前に自分も[曹爽]一派と同じ扱いを受けると思い、

反乱を起こしてしまうのが大きな彼の転換点になるようです。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。