トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09

THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09

「Hello Hello みんなあつまれ、キミのパートが待ってる。
世界でいちばん盛り上がれるコンチェルト、
一緒につくろう!」
―♪「Helloコンチェルト」

2013年作品 LIVE THE@TER PERFORMANCE 9thアルバム



『ミリオンライブ!』のライブの9つ目のアルバムであり、

開催されるライブは8回目。

そのテーマは、“元気に応援!”で、明るい楽曲が多いのが特徴。


メンバーは、秋月律子をリーダーに、木下ひなた、佐竹美奈子、

松田亜里沙という、個性的な面々が揃えられています。


アイドルマニアなアイドルである、松田亜里沙がリードしているために、

その構成が他のアルバムとは異なるものとなっているのが特徴。


収録楽曲

ドラマパート1
「765ライブシアター開幕!~3日前」

何やら物々しい、しかしどこかで聞いたことがあるような、

モノローグドラマから始まりますが、

これはアイドルマニアで、自分がステージをリードしたい松田亜里沙が、

何時間もかけて作った動画。彼女がリードするのはOKだけれども、

この動画をライブで流すのは禁止する律子―。


ドラマパート2
「765ライブシアター開幕!」

亜里沙の要望通りに、しかし長いドラマシーンはカットされ、

ライブが自作ドラマから始まるという展開、

そしてオープニングテーマに繋がるという他のアルバムとは違う、

展開の仕方を見せていきます。

そして全員で登場をしてオープニングへ。


「Helloコンチェルト」

今回はエンディングではなくオープニングということであり、

明るく前向きな、前進的な曲になりました。

パーティか、イベントか、そのようなものが始まっていくような、

明るい楽曲になっています。


ドラマパート3
「ステージパフォーマンス~佐竹美奈子の場合~」

ここでオープニングが終わって始まるわけですが、

今回のアルバムは色々逆で、自己紹介をしてから歌うというもの。

それも他己紹介をしてもらいながらの展開に。

アイドルマニアである亜里沙に色々暴露される彼女ですが、

料理が得意などということが、律子によって紹介されます。


「スマイルいちばん」佐竹美奈子(CV:大関英里)

元気な美奈子らしい曲。

明るく前進的なイメージで、にぎやか系の曲になっています。

前向きで暴走しそうな勢いの美奈子らしい。


ドラマパート4
「ステージパフォーマンス~木下ひなたの場合~」

田舎出身であって、言葉にも方言まじりなひなた。

そんな彼女は皆に愛されているような、

マスコット的な存在でもあるようです。

美奈子によれば、ピュアであると。

そう、純粋すぎるくらいのおひさまのような存在なのです。


「あのね、聞いてほしいことがあるんだ」木下ひなた(CV:田村奈央)

そんなピュアであるひなたが歌う楽曲がこちら。

ピュアというよりも穏やかな曲に仕上がっており、

気持ち穏やかにさせてくれるような内容になっています。

いわゆるマイペースというような内容なのです。


ドラマパート5
「ステージパフォーマンス~松田亜里沙の場合~」

今度は、アイドルマニアな、アイドル、亜里沙の他己紹介。

ひなたからは、いつも写真を撮っている人、

くらいにしか思われていないようですが、

その写真をくれるからいい人、とか、

意外と親切だったり面倒見が良いところを紹介してくれるのです。


「チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!」松田亜里沙(CV:村川梨衣)

いわゆる電波系テクノソングで、アイマスでは特徴的な、

定番になりつつある楽曲です。

“超常現象アイドルちゃん”とも聞こえてくるので、そういう意味もあるかと。

そんな、亜里沙に合っているかどうかは分からない、

電波系ソングです。癖になるといえば確かにそうかもしれません。


ドラマパート6
「ステージパフォーマンス~秋月律子の場合~」

亜里沙による律子の他己紹介は、

あくまでも、頭脳派アイドルであるということを強調する亜里沙。

アイドルをする傍ら、プロデューサー業務もこなす、

すごく頼りになるということを強調するのです。

律子曰く、亜里沙は、やる気のある馬鹿はきらいじゃないわ、だそうで、

ステージはもっと盛り上がる事に。


「GREEDY GIRL」

オーラスを飾るのは、律子のソロ楽曲。

どことなく落ち着いたテンポが特徴的で、

前向きに歩いて行こうという印象の楽曲になっています。


「ボーナスドラマ「打ち上げトーク IN 佐竹厨房」」

今回は実家が中華料理屋であるという美奈子の、

佐竹厨房にて打ち上げが上げられる様子。

そして、今回のトークで暴走するのが美奈子。

皆のためだからと、大好きな人に、大食いさせるという、

悪い癖に、律子達も閉口してしまったようで。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。