トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

ハピネスチャージプリキュア! 第40話「そこにある幸せ! プリキュアの休日」

#1140 (1)

ハピネスチャージプリキュア! 第40話(シリーズ通話526話)
「そこにある幸せ! プリキュアの休日」

2014/11/16 現行放送


学校での生活も慣れてきたひめ。

しかし彼女は、学校がない休日に暇になってしまう、

そんなフラストレーションを感じているのでした。

一方、世界中ではプリキュアが大活躍し、幻影帝国の支配に、

立ち向かう事ができているのだとか。世界から不幸が消える日も近いのか―?


Aパート


幻影帝国では、クイーンミラージュが、不幸が消えていく事に危機感を抱き、

三人衆への出撃が命じられる事になるのでした。


一方で、学校ではようやく馴染むことができていたひめ。

クラスメイトとの交流も上々な状態なのでした。


プリキュアメンバー達も、それぞれの学校生活を堪能しており、

あのいおなも、海藤くんとなかなか悪くない日々が続いているのでした。


しかしお休みの日になると、ひめは誰とも出会うことができず、

フラストレーションを抱える事になっていました。

そんな休みのひめの元にやってきたのが、めぐみに、ゆうこにいおな。

ゆうこの発案でピクニックをするということに決まります。


Bパート


ピクニックに出かけることになったひめ達。

ただのピクニックとはいえ、休日を満喫する者達。

しかしそれこそ、しあわせであるというめぐみ。


そこへと現れたのは幻影帝国の三人衆。

サイアークを大勢を生み出して、自分達が優勢に立ちます。

めぐみ達はプリキュアに変身してこれを迎え撃ちます。

#1140 (2)

大勢のサイアーク達を前に、激しい戦いが行われる事になりました。


しかし、数だけに押した力技では、

次々とサイアーク達は倒されていくだけの展開となるのです。

豪快な必殺技で次々とサイアークを倒していく事になるラブリー達。


もはやサイアークでは立ち向かうことができない。

そう言い放つオレスキーに対しては、皆のために強くなった、

ということを言い放つのですが、

三人衆の目の前で、サイアークは巨大化して登場。

そんな巨大なサイアークを前にしても、圧倒的な力を見せつけ、

シャイニングメイクドレッサーで、

イノセントフォームからの、“プリキュア・プリフィケーション“を披露。

これによって、サイアークもろとも三人衆を浄化してしまいそうになりますが、

ぎりぎりのところで彼等は脱出していくのでした。


こうして波乱に満ちつつも、幸せな一日を過ごすことができたという、

一行なのでした。


また幻影帝国では、オレスキー達が戦いに敗北したため、

ようやくクイーンミラージュ自らが戦いに赴くことを決めるのでした。


このエピソードの見どころ
“プリキュア達の絆の休み”



今回は、激動の展開が描かれてきた今までと違い、

学校とその休みが描かれるという展開になりました。

学校の休みの日の方がフラストレーションが貯まるという、

今までのひめとは違う姿、そして仲間との絆が描かれる、

間の話としては珍しいものですね。


次回は、2014年11月23日放送、

第41話「ミラージュのために! ファントム最後の戦い」

次回はいよいよ決戦エピソードの一つ。

最終回に繋がる話ではないようですが、

なぜファントムがクイーンミラージュにつきしたがっているのか、

その話について語られることになるようですね。

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

リンク

プロフィール

エックス

Author:エックス
ウェブコンサルタント
(文章クリエイター)
研究者
(物理、数学、史学)

基本、日記はレビューが主になっています。
いい加減な感想などを書きたくなくて、
私自身も本気で見ているドラマや映画ばかりなので、
熱くて長いレビューになったりしています。

現在は、海外ドラマは『24-TWENTY FOUR-』『PRISON BREAK』
アニメは『プリキュア』などのレビューになっています。

昼間は、お仕事と、
大学時代から引き続き物理、数学の研究。
また、歴史(中国・三国時代史他)の研究。

夜は、アイドルマスターのプロデューサー、もしくはドリームクラブです。

カテゴリー

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最新の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。